teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


アンサンブル・ラロ

 投稿者:CPU.BACH  投稿日:2018年10月17日(水)10時27分45秒
返信・引用
  昨日の演奏は何とも力強く、そのくせ演奏者はのびのびと楽しんでいるようで、貴重な経験になりました。まさにWienの響きでした。
 秋月で部品を調達し、虎ノ門駅から会場に向かっているところへさる筋からSOSを受信。そっちはまだ明るいのだから3時間待てと言っておいて会場へ。終了後、すぐに火消しに回る必要があったため、ご挨拶できませんでした。残念でしたが、次回の楽しみにとっておきます。
来年のSuntory hallも楽しみです。
 
 

アンサンブルなどラロ 10/16 東京公演

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年10月17日(水)01時53分4秒
返信・引用
  今日はお越し下さりありがとうございました。
明日は静岡で彼らに会いますので、いただいたメッセージはしっかりと伝えます。

じつは、アンコールの際にマイクで言うはすの重要なお知らせを直樹氏は言い損ないました。
それは、2019年6月にサントリーホールの主催で来日することが決まったことです。

 

アンサンブル・ラロ 10/16 東京公演行ってきました

 投稿者:みぞぱぱ  投稿日:2018年10月17日(水)00時26分7秒
返信・引用
  ぺるけさん、
ずっとROMをしておりましたが、いつも楽しく拝見させていただいております。
このHPにて知って、本日東京公演に家内とともに参加させていただきました。
室内楽のコンサートは久しぶりでしたが、今までの概念を超えてとても素晴らしい演奏を聞かせていただくことが出来、感動しました。
家内は最後の方は四重奏なのにオーケストラが聞こえてきたと感想を言っておりました。
私も従来の室内楽のイメージを超えて、ヴィヴィッドで情熱的な演奏にすっかりファンになりました。
また機会があればぜひ参加させていただきたいと思っております。
今後の自分のアンプ作りにも今日の感動を生かしていきたいと思っております。
最後になりましたが、このような素晴らしいコンサートを支えてくださるぺるけさん、裏方の皆さんに感謝いたします。ありがとうございました!
 

アンサンブル・ラロ来日公演ご案内(最終)

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年10月12日(金)22時24分27秒
返信・引用 編集済
 
欧州サイト / 日本サイト

メール(teddy@op316.com)をくださればチケットを受付け預かりでご用意します。
東京公演は、メールにてご案内する口座に振り込んでください。
東京以外については、当日現地にてお支払いください。
大垣は全席指定なので直接ご予約ください。

10/16(火)19:00 東京、JTアートホール、全席自由、一般4,000円、大学生以下2,000円◆割引あり◆
10/17(水)19:00 静岡、サールナートホール、全席自由、一般3,000円、大学生以下1,000円
10/18(木)19:00 愛媛、西条市文化会館、全席自由、一般2,500円、大学生以下1,000円
10/19(金)19:00 神戸、うはらホール、全席自由、一般3,000円、大学生以下1,000円
10/20(土)15:00 大垣、スイトピアホール、全席指定、一般2,500円、高校生以下1,000円
10/21(日)15:00 大船渡、リアスホール、全席自由、一般2,000円、割引1,000円

すでにお申し込み下さったみなさま、ありがとうございます。
現地での移動サポートの申し出をしてくださった方々ありがとうございます。
私は、東京(10/16)、静岡(10/17)、大船渡(10/21)の裏方・表方をしていますので、見かけたらお声かけください。






 

譜面台

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年10月10日(水)10時27分28秒
返信・引用 編集済
  アンサンブル・ラロ静岡公演で使うホール備え付けの譜面台が重くて使いにくいので私のを4つばかり持って行くことにした。
しかし、手持ちのK&Mの譜面台は素通しなので、黒のマットを切ってカバーを作っているところ。
大き過ぎると客席からアーティストが見えにくくなるので高さを抑えたい。
実際に各出版社のものを置いてチェックしている。
ブライトコップ&ヘルテルが一番大きいかな。
 

ピアノソロ

 投稿者:1年の200万人の逸材  投稿日:2018年10月 9日(火)12時43分2秒
返信・引用
  6日7日に相模湖へ三度行ってまいりました。
その時の録音です。
まずは詳細は割愛の上、ご意見ご感想お願いします。

https://youtu.be/317h47DqzBM

 

ゲネプロ中

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年10月 5日(金)17時47分35秒
返信・引用 編集済
  ウィーン・ニコライ四重奏団来日ツアー初日。
サウンドチェックで呼び出された。
 

ミュンヘンのスタジオのヘッドホン

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年10月 1日(月)11時56分52秒
返信・引用
  形状、マークの位置から、STAX SR-L300ではないかと思います。


 

re:ルーマニア狂詩曲

 投稿者:ヨシザワ  投稿日:2018年10月 1日(月)09時30分29秒
返信・引用
  Vnのサーシャがモニターで使っているヘッドフォン、STAXなのかなー。直方体のでかいやつ。

http://enigma6146.exblog.jp

 

ルーマニア狂詩曲

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 9月30日(日)22時12分15秒
返信・引用 編集済
 

10/16 JTホールでもほぼこのメンバーでこの曲をやります(頭ツルツルのおじさんは来ない)。
割引チケット、まだ若干持っていますので興味ある方はメールください。

この音を録ったのは3:43に2秒間だけ中央に映るおじさん、トーステン・シュライヤー氏です。
聞き覚えのある姓ですが、彼はドイツのあの有名なテノール歌手のご子息です。
アンサンブル・ラロのCDはすべてトーステンがレコーディングを任されています。

 

新旧共存

 投稿者:ヨシザワ  投稿日:2018年 9月28日(金)22時02分42秒
返信・引用 編集済
  先日ヴァイオリンの独奏曲を録音しましたが、近接用としてSCHOEPS CMC65(単一)とNEUMANN M49(単一)を配しました。M49は1950年代の製造なので、両者には70年近い時の隔たりがありますが、古いのも遜色なく使えるのが面白い。
映像の世界ではこうはいかないようですね。機材がどんどん陳腐化だそうです。音のほうはある時期に完成を見たのかな、聴覚をある程度誤魔化せるという点で。映像はまだまだ視覚を誤魔化せるところまで行ってないのでしょうね。

http://enigma6146.exblog.jp

 

なるほど~

 投稿者:1年の200万人の逸材  投稿日:2018年 9月19日(水)12時56分33秒
返信・引用 編集済
  ピアノのマイク位置がいい加減だったのが見抜かれてて驚きです。
ビオラのオンマイクは同じ位置だったんですよ。
次回は吟味してみます。

因みに自分の耳ではまぁまぁ満足していたのですよ。
とは言え、前回聞かせていただいた録音との差も痛感していて奥深く楽しい世界ですね。

率直なご意見ありがとうございました。
 

辛口ですが、率直なところ

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 9月19日(水)11時37分51秒
返信・引用 編集済
  ピアノが巨大なスケール、ヴィオラの楽器が点のように小さくなってしまいましたね。
ピアノ、そこまで低音を拾わなくても、左右に広げなくてもいいんではないかと。
 

相模湖でリハーサル

 投稿者:1年の200万人の逸材  投稿日:2018年 9月18日(火)22時52分52秒
返信・引用
  11日にリハやってきました。

が、事情があってピアニストには交代していただくことになりました。
なので、当初予定の10月6、7は改めて別のピアニストとのリハと無伴奏の録音(練習)に変更。

というわけで、そのときのロマンスを今度は1~3楽章まとめて置いてみました。
https://youtu.be/1vfHujZZSyI

ヴィオラのメインマイクをKM184、ピアノのオンマイクはRodeのNT5を無指向で、
オフマイクはC414-XLIIを同じく無指向です。

ぺるけさんの真似押してオフマイクを通路に持って行ったらノイズが多すぎて断念。
エアコンオフにして気づいたのですがどこもかしこもノイズが多い。
スタジオとは違って致し方ないのかと気づいた次第です。

http://www.op316.com/tubes/balanced/1u-mic-pre2.htm

 

RE:ウインドスクリーン

 投稿者:南野美音  投稿日:2018年 9月 3日(月)18時05分22秒
返信・引用
  結局自分の「音」なのですね、
音色を確認しながら使っていきます。
ありがとうございました。
フサフサ、確かに、子供に触られたこともありましたが、
わたしはノルウェーのかわいいネコのようなので
気に入っています~
 

RE:ウィンドスクリーン

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 9月 3日(月)08時38分51秒
返信・引用 編集済
  ウィンドスクリーンをつけると音が変わるので、重ねればさらに変わるでしょうね。
本来の効果の程度と音の変わり具合の両方との相談で決めたらいいのではないでしょうか。

ZOOMのオプションでしたっけ、じかにフサフサをつけたような。
個人的な好みですが、フサフサは見た目が悪すぎなのと、フサフサをつけるとマイクだと思わずに「なんだろ?」と思って触る人がいるので私はちょっと・・・
 

ウインドスクリーン

 投稿者:南野美音  投稿日:2018年 9月 3日(月)06時38分39秒
返信・引用
  こんにちは、
ウインドスクリーン、
スタンダードなスポンジ製と、
ジャマーと呼ばれる長毛のフサフサ「かつら」のようなものがありますが、
フサフサ(ジャマータイプ)を使う場合、スポンジ製を装着したマイクに
重ねて使用すると聞いたことがあります。

私は大きなサイズのジャマーを持っていませんので、現状
何もつけられていないマイク本体にジャマーを直接装着していますが、
これは間違った使い方なのでしょうか?
(使用マイクはコンデンサー型です)
 

re:河口湖ステラ

 投稿者:ヨシザワ  投稿日:2018年 9月 3日(月)00時17分54秒
返信・引用
  拡大したら右下にTetsu Kimura・・・・。うーん怪しい。
一種のハーモニックエンハンサー?

http://enigma6146.exblog.jp

 

Re: アンサンブル・ラロ来日公演ご案内(再掲)

 投稿者:CPU.BACH  投稿日:2018年 9月 1日(土)00時20分48秒
返信・引用
  > No.3437[元記事へ]

ぺるけさん
ありがとうございます。翌日の予定は午後からなので、終演後も何とかなると思います。

> 見かけたら声をおかけください。
> 終演後、ラロのメンバーはサイン会に出てくるはずなので、時間に余裕があるようでしたらヘーデンボルク直樹をご紹介します。
>
>
 

Re: アンサンブル・ラロ来日公演ご案内(再掲)

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 8月31日(金)20時10分15秒
返信・引用
  見かけたら声をおかけください。
終演後、ラロのメンバーはサイン会に出てくるはずなので、時間に余裕があるようでしたらヘーデンボルク直樹をご紹介します。

 

レンタル掲示板
/155