teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:10/3149 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: ホールの残響

 投稿者:1年の200万人の逸材  投稿日:2018年11月18日(日)16時46分16秒
  通報 返信・引用
  ぺるけさんへのお返事です。

> 次の画像は、客席じゅうを歩きまわってみて、ダメな場所、リアルに良い場所、残響が心地よい場所にカラーシール貼りをやっています。

リアルに良い場所、残響が心地よい場所の違いって何でしょう?
前者は直接音、後者は残響ということでしょうか?
今までの録音を全部聞き返したのですが、ピアノの音がオンもオフも広がりとかクリアさに欠けています。
但し、ヴィオラとピアノの曲であればヴィオラは期待通りに撮れているので、
もしかしてピアノの位置にも問題があるのかと考えています。
因みに公民館で録った音が一番クリアでしたが、これはマイクアンプのお陰なのかとは思ってます。

> 厄介なのは、オンマイクとオフマイクが拾う直接音の時間差問題です。時間差が生じると音が混ざりにくくなる上に必ず周波数特性にディップが複数発生し、その程度は両マイクのミックスレベルが近いほど激しくなります。
> うんとゆっくりピアノで音階を弾くと、ある音だけ聞こえなかったり、著しくこもったりするのでわかります。

30m話せばおよそ0.1秒遅れて聞こえる訳ですから、対策は必要だとは思ってます。
が、具体的な手はわかってません。

> 私は、この問題を回避するためにできるだけアンビエントマイクを使わずにメインマイクに直接音と残響の両方を拾わせるようにしています。言い換えると、メインマイクが拾う直接音と残響のバランスが良い場所を探すわけです。
> メインマイクから遠い楽器の音量を後で調整するためにサブマイクを追加しますが、サブマイクはカブリをなくすために、単一指向や半球指向を使い、向きを工夫します。

ぺるけさんの説明だとメインマイク、サブマイク、アンビエントマイクというワードが出てきます。
以前着替えていただいたブラームスの歌曲の録音では、C414-XLIIを両サイドに配置し、
舞台の前にKM184を2台横並びに配置していたように見えました。

この場合、C414はアンビエントマイクとして、KM184はメインマイクとして使っていますか?
これはあくまでライブ録音を意識されているのでオフマイクが存在しないのかなと思ってます。

色々書いてますが実際のところは、痛い目に遭ってからしか言ってる意味がわからないのかなぁとは思ってます。

https://blog.bwv1041.com/

 
 
》記事一覧表示

新着順:10/3149 《前のページ | 次のページ》
/3149