teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:106/3075 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

なんと

 投稿者:SIO  投稿日:2018年 2月13日(火)14時23分50秒
  通報 返信・引用
  木村先生にお会いになられましたか。お元気でしたか?
ミュンヘン補習校の黄金時代を築き上げた方です。
確か洋君が小学校の5年生に上がるころに日本にお帰りになったはずです。とても懐かしいです。
戸田さんは当時ミュンヘン補習校のなかで最も遠方(ザルツブルク)から通学なさっていた方だと思います。お母様のご苦労も並み大抵ではなかったはずです。
そうでしたか。直樹君にPZM6Dをとられましたか。しかしドイツもÖsterreichもたぶん似たような感じだと思うんですが、PZMが売ってないんです。
ドイツで日本のサウンドハウスに相当するのがTHOMANNというお店ですが、そこにも置いてなくて、ほかのGrenzflächenmikrofon(PZMのドイツ語)はあることにはあるのですが、どれも単一指向性。PZM6Dの特性であるHalbkugel(というドイツ語は直訳すると「半球」ですがこれは半無指向性とでもなるんでしょうか。)タイプが抜け落ちててないんです。
そしてやっと見つけたと思ったらあの値段・・・いまもめげずに中古の出物がないかさがしまわってますが、タイムリミットがあるのである程度探してなければ新品を調達することにいたします。
すいません全くの初心者なんでオン・オフよくわからないのですが、オンは音源に近いことでオフは音源から遠いということですよね。
 
 
》記事一覧表示

新着順:106/3075 《前のページ | 次のページ》
/3075