teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


校章

 投稿者:ウンボパ変酋長メール  投稿日:2011年11月 9日(水)12時33分39秒
編集済
  7年前いろいろ印刷物作ったとき、キチンとした校章が用意されてなかったのでとても苦労した。
しかも事務長が校章資料を渡してくれず、やっと入手したものがデタラメで、
そうとは知らずに必死でリデザインしたので出来上った物はきれいだったけどでたらめデザインだった。

あれ以来どうも寝つきが悪くて、いつかキチンとやろうと思っていた。
7485
 
 

歴代のポスター

 投稿者:ウンボパ変酋長メール  投稿日:2010年12月16日(木)15時27分13秒
編集済
  同窓会総会の歴代のポスターは、だいたい当時の美術部員が担当して、
懐かしい写真や風景を、渋い色使いでペタペタと貼り付けてレイアウトするコラージュが主流だった。

6年前、「28回生は不作の年だ」という先輩達の言葉に発奮して、
「不作の28回生しかできないことをやるぞ!」
「いつもとは違うぞ!」というコンセプトで始まった。
ゴルフではショットガンスタートしたり、
体育館に厨房作って暖かい料理だしたり、
全卒業アルバム収録のCD作ったり、「初物」づくしだった。.....他にもたくさん「初物」を企画してたんだけど.....

ポスターのビジュアルでは「いつもとは違うぞ!」というコンセプトは充分伝わったけど、
キャッチコピーが不在だったのが残念だった。

さらに29回生、30回生、31回生・・・と数年、
同じようなイラストによるポスターが続いてしまって、
「いつもとは違うぞ!」という俺達のコンセプトが薄まってしまった。
出来れば後輩達は歴代の渋いコラージュポスターに戻して欲しかったなぁ。
 

今年の同窓会ポスター

 投稿者:ウンボパ変酋長メール  投稿日:2010年12月16日(木)14時37分25秒
編集済
  今年の同窓会ポスターはなかなか良くできてると思う。
実行委員に聞いたらプロに依頼したらしい。

コンセプトつくりから始まり、そのコンセプトを元に、
キャッチフレーズやポスターなどの制作物を作っていくという
きちんとしたデザインワークには感心する。

6年前は存分にやらせてはもらったけど、
ただひとつチョット残念だったのが、とうとう「コンセプト」不在のままで、
「奇をてらったポスター」というふうに見られてしまい、
関連するコピーも言い訳的になってしまい、キワモノ感を増徴させてしまったことだった。

糸井重里門下の超一流デザイナー軍団を準備しながら、
あえなく解散させてしまった無念さが今年のポスターで晴れたような気がする。
.....滅多に買わないチケットを今回は2枚も買ってしまった.....

今回、残念なのは記念品が「しおり」だったことだ。
いっそのこと「記念品無し!」にしてくれれば潔くて痛快だったんだけど......

保守派の反対で、「記念品無し!」は通らず、半端なものになったそうだ。....残念....

実行委員長も初の女性らしいし、
こないだの筑後支部のパーティーには10人以上が来て、せっせとパー券を売ってた。
釜山で同窓会したり、しょっちゅう集まってワイワイやってるらしい。
今度の総会は俺達の時みたいに「初物」がいろいろ楽しめそうだし、存分にやってほしい。

7421
 

「八女高校らしさ」委員会提案

 投稿者:ウンボパメール  投稿日:2010年 1月28日(木)18時59分44秒
  この時期、多くの高校で百周年を迎え、様々な記念事業が企画されました。
我が八女高校同窓会でも1億円近い寄付を集め、他校に負けない、百周年にふさわしい事業と盛大な式典が行われ、内外に八女高校同窓会の経済力、企画力、総合力を広く知らしめることができました。

八女高校は「虚飾を廃し、物事の本質を捉え、正しく逞しく行動する」という意味の「質実剛健」を旨とします。「八女高校の本質=八女高校らしさ」を正しく捉えるということは、最も「質実剛健の八女高校」らしいことだと考えます。

「質実剛健」とは何か、校章はなぜ桑の葉なのか、なぜ3枚なのか、2枚や4枚ではいけないのか。なぜ大小の葉の「三寄並び」なのか。「三巴並び」か「二枚交差並び」ではいけないのか。なぜスクールカラーはエンジ色、緑色なのか。これまで百年の歴史の中で培われた「八女高校らしさ」を検証し、これからの百年の行動指針を明確にすることは最も八女高校らしい、百周年らしい事業であり、同窓会にしかできない事業と考えます。

この事業は一朝一夕にはできません、現役生徒、教師、近隣住民及び過去百年間の同窓生を調査し、多くの議論を重ねる必要があります。時間も労力もかかるでしょうが、幸いに予算はかかりません。10万円もあれば充分です。1億の予算を使い、経済力を披露する事業は終わりました。今度は予算をかけずに時間をかけてじっくりと本質を見つめる番です、これこそ「質実剛健」です。

百周年事業の総仕上げとして、「八女高校の本質=八女高校らしさ」を正しく捉え、これから百年の行動指針を明確にする為の事業を提案します。

(この事業は角忠一元校長の遺志でもあります、百周年記念事業として提案して頂く予定でしたが急逝されて立ち消えになってしまいました)
 

真っ白だぜ....

 投稿者:ウンボパメール  投稿日:2009年10月27日(火)03時19分3秒
編集済
  ここ最近10日間程、メチャメチャ忙しかった。知り合いが「市長選挙にでる」といいだして、演説原稿やデザイン全般を頼まれるし、村のグランドゴルフ大会の集計プログラムも頼まれるし、ならし運転はせにゃいかんし、.....ならし運転は頼まれてはいないが....

とにかく徹夜の日々が続いた。俺は忙しいのは歓迎はしないが嫌ではない。男意気を見せて頼まれるとホイホイと引き受けてしまう、しかもほとんどボランティアだ。.....一生金持ちにはなれないだろうなぁ....

おかげで、久しぶりにアクセル全開で持てる力を出し尽くし、選挙参謀気分、プログラマー気分をたっぷりと味あわせてもらって、頭の中も体の中もカラッポの状態。
この「カラッポの状態」というのは実に爽快で心地よくて大好きだ。身体も頭もボロボロなのに心はスッカラカン、高校のとき夏の合宿で鬼先輩からシゴかれて、足腰立たなくなって見上げた空の爽快感に似ている。

持ってるものを出し惜しみせずに「出し尽くす」というのはいいことだと思う。年とってくると持ってるものを大事にし過ぎてついつい臆病になってしまう。すると新しいものがなかなか入ってこない。カラッポにすると新しいものがどんどん入ってくるし、不思議な事にその容量は確実に増えている。これが「ひとまわり成長した」ということだと思う。

出し尽くせば問題も多い、障害も多い、失敗も多い。
年とると問題を避け、障害を嫌い、失敗を恐れる。だから変われない、変われないからおもしろくない。
50も過ぎて子育ても終わり、子供たちもいっちょまえになったんならそろそろ冒険もいいんじゃないかい?....子供ってヤツはかまい過ぎると成長が止まっちまうゾ。

高校生のあの頃、後先考えず、何事も全力でやってたあの頃に戻れるいい機会じゃないかい?

今回の件も、知り合いは立候補断念するし、村のグランドゴルフは雨にたたられるし、俺の「全力」は陽の目を見ずに「失敗」に終わったけど、結果は全く関係ない!
とにかくおもしろかった!楽しかった!
矢吹丈 的に言うなら「真っ白だぜ....へへっ」ってとこかな.....
 

おーーい!

 投稿者:ウンボパメール  投稿日:2009年 7月 8日(水)21時45分56秒
  誰かいるかい?  

平均アクセス数

 投稿者:ウンボパ変酋長メール  投稿日:2009年 1月20日(火)08時29分15秒
編集済
  6465 090120
6487 090122 22
6499 090124 12
6508 090126  9
6539 090129 31
6567 090131 28
6589 090203 22
6633 090209 44

1日平均8アクセス、これを多いとみるか少ないとみるか。

6698 090219 65

http://hasho.exblog.jp/

 

御来光

 投稿者:ウンボパ変酋長メール  投稿日:2009年 1月18日(日)16時20分19秒
編集済
  今年の元旦は曇ってたので、初日の出は9時くらいにチョロッと顔をだしただけだった。
しかし、関東の方はみごとな御来光だったそうです。みんなにもみせちゃるタイ。
元旦に飛行機で帰省した友人が撮影したものです。

http://hasho.exblog.jp/

 

どうだったんだい?

 投稿者:ウンボパ変酋長メール  投稿日:2009年 1月 8日(木)23時17分31秒
編集済
  1月2日の同窓会はどうだったんだい?
この掲示板のタイトルが「同窓会をどうしようかい」なんだからこのテの話題を是非お願いします。
最近俺のブログみたいになんてんゾ

http://hasho.exblog.jp/

 

ウンボパの由来

 投稿者:ウンボパ変酋長メール  投稿日:2008年12月 3日(水)22時45分39秒
編集済
  「キングソロモンの秘宝」というジャングル舞台の冒険映画があった。主人公のピンチを幾度も智恵と勇気を持って救う現地人がいて、その名が「ウンボパ」だった(訳者によってはウンボポというときもある)。

その主役をも凌駕する存在感、現地の人間としては当然の知識や行動が外部の人間にとっては命をも救うという、土着民・原住民の普通の知識・行動のすばらしさに感動した。

学生の時、「わが街筑後」キャンペーンみたいなミニコミ誌を作ってて、そのペンネームが「ウンボパ変酋長」だった、筑後の原住民・土着民を気取ってた訳だ。
編集作業といってもほとんどが夜中に酒飲んで騒ぐだけだったけど、「筑後」を「ちっご」という文字にして印刷物にしたのは30年前の俺たちが最初だ。
「ちっご弁特集」が人気で、かなり方言の研究もした。
「ちっご食べある記」なんてグルメ特集もたぶんこの辺では最初のはずだ。(鶴家の餃子が突然売れ出してヨシ坊のオヤジさんがとても喜んでくれた)
「ちっごトイレ地図」もやった、公衆トイレを調べまわって、ランク付けしたり、洒落た落書きを紹介したり。
「くだらないことを真面目にやろう」と言っては、街を歩いてる人の歩行速度を計って、ひとり歩きが一番早く、連れの人数が増えるほど歩行速度は遅くなるという「ちっご人における歩行速度と連れの人数との考現学的考察」なんてのもやった。ボツだったけど.....なんか懐かしいなぁ

http://hasho.exblog.jp/

 

残念!欠席

 投稿者:ウンボパ変酋長  投稿日:2008年11月23日(日)23時25分15秒
編集済
  1月3日に小学校の同窓会を計画してて、その会費を2次会込みで2000円でやって、
「むっふっふ、2日と3日で正月早々連チャンで飲めるぞ」と企んでたけど、小学校の同窓会の会費がなんと1万円になってしまった。家には年老いた母と、腹を空かした4人の子供と、ふてくされた妻と、大食らいの2匹のネコがひしめいている。営業努力をしない神頼み貧乏弁当屋としては8000円の差は大きい。しかも実行委員長になってしまった。
......断腸の思いで.....クックックッ(泣いている).....欠席だ........申し訳ない.......。
 

久しぶりです

 投稿者:松崎修  投稿日:2008年11月 9日(日)23時57分3秒
編集済
  A君、100年周年式典の出席お疲れ様でした。
先日、同窓会の案内が届きました。正月にまたみんなに会えるのを楽しみにしてます。
今、サブプライム問題に端を発した大嵐が世界中に吹き荒れてますが、地に足をしっかりつけて不景気の波に飲み込まれない様に頑張っていきましょう。
朝の来ない夜は無いから。
 

100周年記念行事について

 投稿者:aochan  投稿日:2008年11月 7日(金)14時14分5秒
  みなさん久しぶりです。aochanです。
さて、皆さんに募金のお願いをしておりました、八女高校の100周年行事が11月1日に行われました。私は評議員ということで学校からお招きを受けまして、参列いたしました。
当日は、在校生も全員出席の上、式典が行われ、終了後は藤原良彦氏(新田次郎の子)の記念講演、祝賀会と続きました。結構、くたびれました。
本当は同窓生もある程度呼びたかったのでしょうが、各回生から数名程度で、募金をされた皆さん全員へのなんらかの恩恵は今後も期待できません。ただ、体育館の補修等、在校生やこれから八女高校に在学する生徒さんにとっては大変ありがたいものになるものと思います。学校に代わり、お礼を申し上げます。
「皆さん、本当にありがとうございました。」
(追伸)当日カメラを持参しませんでした。証拠写真がなくてごめん・・・・(泣)
 

奇跡再来の予感

 投稿者:ウンボパ変酋長メール  投稿日:2008年11月 3日(月)14時04分46秒
  新芽がにょきにょきと出てきた。またあの奇跡の生命力の再来か?
さみしくなりかけた売り上げもなんと今月は前年比140パーセント!
フッフッフッ!奇跡の再来とともに営業努力をしない神頼み事業主も復活だ!
 

例によって.....

 投稿者:ウンボパ変酋長メール  投稿日:2008年10月30日(木)15時59分3秒
編集済
  先週始め頃、パソコンがクラッシュした。以来予備のマシンでやっている。年に1~2回起こる恒例行事みたいなものだが、今回はバックアップデータに苦労している。2~3ヶ月前までは電子メールのやり取りの習慣がほとんどなかったので、メルアドやメールのバックアップを全くやってなかった。だからメールは受信できるが、送信できない(メルアドが消えてしまってわからない)。.....................困っている。
さらにデータバックアップも1ヶ月以上前のやつで、ここ1ヶ月の作業が消えてしまった。
USBメモリーに残ってるのをかき集めているがあまり期待できない。根をつめてやるとコレだからいけない。ダラダラとやるべきだった。
 

生ごみ堆肥

 投稿者:ウンボパ変酋長メール  投稿日:2008年10月28日(火)23時03分21秒
編集済
  うちは商売柄生ごみがたくさん出る。7人家族のうえに弁当屋までやってるからその量ははんぱじゃない。しかし、市のゴミ回収にはここ10年出したことがない。
50cm×5m程の花壇に3個のコンポストを置いて、すべて堆肥にしてる。最初はいろいろ苦労したが今では2個のコンポストでも充分循環できる。この3分の2のスペースで充分(写真の両端のコンポストはスッカラカン、実際使ってるのは真ん中のヤツだけ)

ゴミ焼却の料金は重さで決まるそうです。生ゴミは水をたっぷり含んでます。水を燃やすのに税金使ってるようなものです。聞くところによると生ゴミの95%以上が水分だそうです。嘘かと思いましたが、この堆肥の量がここ10年間ほとんど増えてないのであながち嘘ではないようです。ゴミの焼却ってもったいないことしてるんですねぇ。
確かじゃないが1キロ当たり8円ぐらいって聞いたぞ(橋本クンちゃん環境課長に聞いたらわかるだろう)
 

色即是空

 投稿者:ウンボパ変酋長メール  投稿日:2008年10月17日(金)13時00分48秒
編集済
  庭にソファーを持ち出して9時ぐらいから観てた。
飯の時しか寄り付かない猫が珍しく膝の上に乗ってきた。
猫を湯たんぽ代わりにまどろんでるいると、熱燗が燗冷ましになっていた。
久しぶりだ、こんなゆっくりとした時間は、薄い雲がゆったりと流れ、悠久の時間を盛り上げる。
月ってこんなに明るかったか?凝視すると今にも落ちてきそうに思えて、線香花火に見入ってる子どものような気分になった。
地上に目を移すと車のライトが忙しげに行き交う、空に目をやれば悠久の時、このコントラストは鮮明だ。
あれのどこがウサギなんだ?耳は?杵は?臼は?
老眼でもクレーターなんか見えねぇぞ!チクショウ
などと、例によっていろいろ考えて頭がギッシリになったら...寝てしまった。
色即是空はどこへやらだったが、やっぱりちょっと心が広くなった気分にはなったぞ。
猫が膝の上でイビキかいて寝ていた。

(去年の感想だけど、名文なので転記しました)

http://hasho.exblog.jp/

 

サイバー観月会

 投稿者:ウンボパ変酋長メール  投稿日:2008年10月14日(火)21時16分9秒
編集済
  明日は満月、観月会やろうぜ!
10月15日水曜日の夜、場所や時間はどうでもいい、その時自分が居る場所でいい、とにかく空を見上げて月を観るんだ。
ジーーッと観る、月のうさぎが見えるだろう、さらにジーーッと観る、クレーターが見えるだろう。
こんどはそのクレーターから地球を観る、青く輝く地球に日本列島が見えるだろう、そしてその日本で同じ時間に月を観ている仲間を観る.........ココロ ノ メデ ミルンダゾ........
頭の中にいろんなことが浮かぶ、みんなどこに居るんだろう、どうやってこの月を観てるだろう・・・・・。
昔のこと、今のこと、こないだのこと、将来のこと、嬉しかったこと、悲しかったこと、辛かったこと、苦しかったこと、家族のこと、友達のこと、あの人のこと、この人のこと、心配事、悩み事..........

頭の中がギッシリになってしまう。

それでもジーーッと月を観る。

すると一瞬、頭の中がカラッポになる瞬間がある。脳から体全体に意識を移し、その感覚にしばらく身を委ねる..ネルナヨ..
度一切空、色即是空、空即是色、明鏡止水の感覚を経て我に帰ると、悟りの境地とはいかないまでも、ほんのちょっぴり心が広くなった気がするんだ。

わざわざ一箇所に集まらなくてもいいんだ、同じ時空、宇宙規模で思いを巡らせば俺たちは決して一人じゃない。満月はそのシンボルだ。題してサイバー観月会。

10月15日水曜日の夜、「いっしょ」に月を観よう!............カゼ ヒクナヨ.......

http://hasho.exblog.jp/

 

電子たばこ

 投稿者:ウンボパ変酋長メール  投稿日:2008年 9月25日(木)20時54分55秒
編集済
  俺はこういうウサンくさいものが大好き!さっそくヤフオクで3000円で落札した。
これがなかなかよい! 喫煙気分が充分味わえる。なにより煙が本格的なのがいい、蒸気なので無害だそうだ。ぜんそく持ちの息子がすっても大丈夫だった、「学校に持ってって先生の前で吸ってみよう」なんて言ってた。
 

榊の葉の最後

 投稿者:ウンボパ変酋長メール  投稿日:2008年 9月16日(火)23時16分17秒
編集済
  1月16日以来生き続けてきた榊の葉だったが、ついに最後の1枝も枯れてしまった(写真左が最後の枝、右は先月元気づけに混ぜた枝) 。今日でまる8ヶ月よくぞ頑張った!

実はこの枝に代えた1月以来8ヵ月間、わが弁当屋の売り上げが毎月前年比30%増なのだ。
営業の苦手な俺にとっては大変有難いことで、ひたすら神頼みの毎日だった。
冬の寒さにも負けず、春の嵐にも耐え、夏の暑さをしのぎ、秋の寂しさに....ついに....ついに....
そして、売り上げも....ついに.....寂しく......寂しく......寂しく......

全く営業努力をしない情けない神頼み事業主としてはこの奇跡の生命力、奇跡ついでにあと10年くらい続いて欲しかったなぁ。.......そりゃ無理だ!.....

榊の葉の奇跡の生命力に感謝!.................合掌...............
 

レンタル掲示板
/10