teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: 中国内モンゴル植林ツアーのお知らせ

 投稿者:tZlAarQTImUR  投稿日:2012年 7月10日(火)16時27分20秒
返信・引用
  > No.85[元記事へ]

Well put, sir, well put. I'll ceartnily make note of that.
 
 

Re: 感想とお礼

 投稿者:こーいち  投稿日:2011年 3月23日(水)08時25分54秒
返信・引用 編集済
  > No.113[元記事へ]

自由人 様

ご丁寧なご感想、有難う御座います。管理人のこーいちです。
仰るとおり「直ちに!影響ありません」は、大変姑息な伝え方、と私も感じてます。
ある意味その通りなので誤解させる表現です。

「直ちに」影響ある線量、それは人体に急性障害を起こし、
緊急避難をしなければならない事態です。

では「直ちに」以外に影響があるかないか、
そのことには一切言及してきていません。


アスベストが30年経ってから被害が出るということを
忘れてしまったかのようです。

今の政府は、アスベストに対して
「直ちに、健康に影響がありませんのでご安心して下さい」
こう言っているのと同じことになります。



放射線が内側から来る内部被曝は低線量であっても、
放射線の影響を受けます。

遠いところから飛んでくる放射線の被曝と、
体内の細胞のすぐ隣から継続して放出される放射線の被曝を
同列で比較しているのは、正確ではないと思います。


仰るとおり、テレビでの報道はかなり偏っています。
そしてそれをみた人達は、反対派が言う意見を、偏っている、と思い込んでしまいます。
最終的には精神論のような、そんなの大丈夫だ、とか、細かいことを気にしている方が
体に悪い、ストレスやタバコの方ががんになるなど、ごちゃ混ぜになってしまいます。

がんになる可能性という意味で考えれば、ストレスやタバコももちろん体に悪く、
がんの原因の一部ですが、放射線とてその一因です。
体への複合汚染、その汚染の種類が増えてしまうことがよくないということだと言うのは
少し考えればわかるはずなのですが、ストレスやタバコの方が影響が大きい、で
終わってしまいます。


世の中のことは起こっている事実だけを見ていけばとても単純にわかります。

なぜ、イギリスのセラフィールド再処理工場の周囲でがんや白血病が10倍以上になったのか、
なぜ、劣化ウラン弾を打ち込まれたイラクで、がんや奇形児が増えたのか、
なぜ、アメリカは福島第一原発80km圏内を退避区域としたか、
なぜ、フランスやオーストラリアは日本在住の自国民を退避させるよう指示したのか、
なぜ、日本は、影響はないといいながらも、ほうれん草の出荷に規制をかけるようなことをしたのか、

言葉は何とでも言えます。
やはり真実を見るには、行動がどうなされたか、事実として何が起こったのか、
そこから考えるということをしないと、惑わす言葉にだまされてしまいます。


> いま、まさに戦時中の「日本は勝っている!勝っている!」って次の日に敗戦をする大日本帝国の大本営放送と同じような気がしてきています。

私も同感です。
先日森林ボランティアのメーリングリストに、内部被曝の危険性を書いたものを流したのですが、
その直後に事務局から電話が来て、やめてほしいといわれました。
不必要に恐怖をあおることにつながり、パニックを起こすことになりかねない、
そのことを懸念してのことでした。
その方は、大した影響はないということを信じていたために、
私のメールを偏っていると判断しました。
事務局からやめて欲しい、つまり、情報統制がかかってしまいました。

判断するのはそれを読んだ各自であり、何かを感じたらそれから各自が調べていけば
いいことです。それができない状況を、マスメディアではなく、一NPOもしてしまったのです。
「戦時中の勝っている!勝っている!」の中でそれに異を唱える者は非国民であったように、
「微量の放射性物質は安全!安全!」という中で、危険を訴える者は偏った者と判断される空気が
存在するのを感じました。

> いったい何が真実なのか、是非テレビや報道やメディアや雑誌や新聞、何でもいいから原発反対派の言う内部被曝の危険性を発表していただけませんか?
> 広く世論に知らせてこの機会に我々国民一人一人に伝えてくれませんか?

情報がたくさんきており、なかなか全てを載せていくのも難しいのですが、
できる範囲で更新を継続していきます。
 

感想とお礼

 投稿者:自由人メール  投稿日:2011年 3月21日(月)04時18分41秒
返信・引用
  今回の震災における福島原発事故で、ここ毎日気が気でありません。
今日も午後、「3号機の内部溶炉圧力が高まり、仕方なく冷却水を通さずに大量の放射性物質を放出する」との突然の政府発表に青ざめました。
自分は、今まで原発も放射性物質も何も知らないし、全く関係なくごくごく一般人として生きてきましたので慌てて調べているうちにここのサイトにたどり着きました。

って云うのも、政府の毎度の発表「直ちに!影響ありません」とか「直ちに」がとにかく怪しくて。
それに、マスコミも事故発生時とは違い急に「安全、安全」の大号令が始まったかと思いきや、放射性物質のことには触れずに、ひたすら放射線の安全話ばかり。
外部被曝のレントゲンとの比較話ばかりであたかも国民に安心感を植え付けようと必死になっている様相が、何も知らない自分には異様に移ったのです。

何か、隠そうとしてると云うか、中立性を欠いてしまい、メディア側も自分たちの報道がまさか異様な光景に移っているとは気が付かないのでしょうねきっと。
さながら、なにか戦時中の大本営発表みたいになってるんですよね。

安全安全はいいけど、根拠がひたすら外部被曝のレントゲンとの比較話だけで押し切ろうとしている雰囲気が露骨に感じられて、国民の目には異様に移ったのではないでしょうか。

それで、政府やマスコミのそんな姿勢が信頼できなくて、本当に将来に渡って安全といえるのか根拠を探るべく、仕方なく自分で内部被曝の安全性を担保しようと調べ始めたのです。

そしたら、やはり!って気が付きました。

もしかして今、テレビで安全安全の大号令してる学者さん達って結局みんな東電お抱えの原発推進派の学者さん達って事なんですねどうも。

つまり、「木を見て森を見ず」ってありますが、森をみたら、これは原発推進派が必死に世論の火消しに走り回ってるだけなんだと。
で、マスコミでも「みのもんた」とかはわかっているのかいないのか、いいように推進派の学者さん達に騙されて宣伝に使われてるだけみたい?

あたかも、すべての研究の下に全ての学者さん達が「安全」と言っているかのような偏った報道に頭にきました。

ちゃんと反対派も居て、その根拠があって内部被曝に関する安全性に疑問符が付いている事実はしっかり広く国民に知らせるべきです!

ネットで色々調べてみて、ウラン残土の放射能レンガとかが何十万個も出荷されてたり、福島原発プラントの内部溶炉の設計をした東芝の設計責任者後藤まさき氏とかが再臨界は可能性あり!と言ってるのに報道されずに再臨界はありえないと言う学者。

机の上で考えてる学者は現場を知らないといってました。
中立的な立場でしっかりした根拠の元に説明しているエンジニア後藤氏の話はわかりやすかったです。
でも、そのユーチューブの動画で真実を聞かされてちと怖かった。

NHKの山崎解説員と云う記者などは、中性子は検出されていないとか言いながら、その数日前には原子力保安院からは読売だか朝日だかの新聞に小さく検出したことを発表してるし。

いま、まさに戦時中の「日本は勝っている!勝っている!」って次の日に敗戦をする大日本帝国の大本営放送と同じような気がしてきています。

やはり真実をしりたい。
内部被曝は政府の言う基準値以下でも、やはり危険ではないのか?
放射性物質が体内に入れば、粒子が発する放射線は距離の二乗に反比例することから100~1000倍にもなると考えなければいけないと聞いた。

いったい何が真実なのか、是非テレビや報道やメディアや雑誌や新聞、何でもいいから原発反対派の言う内部被曝の危険性を発表していただけませんか?

広く世論に知らせてこの機会に我々国民一人一人に伝えてくれませんか?
危うく政府の言うようにやはり内部被曝も微量なら安全なのか、と思い始めてしまうところだった(怒)
何卒、宜しくお願いします m(_)m


 

第5回ヒロシマ・ナガサキに学ぶ地球の未来

 投稿者:こーいち  投稿日:2011年 1月12日(水)01時57分6秒
返信・引用
  広島で被爆した医師であり、「内部被曝の脅威」を書かれた、肥田舜太郎さんが
新宿で講演をされます。
この「内部被曝の脅威」の本は、食物、吸引などを通して体内から放射線を
浴びてしまうことの危険性についてとてもわかりやすく書かれてあり、
是非皆さんに一読して欲しい一冊です。
医師として被爆した患者を診てきた体験、原爆ぶらぶら病や、湾岸戦争症候群など
について記載されています。
高齢でお話しを聞ける機会もそうそうないので貴重な講演です。
お時間ある方、一緒に行きましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第5回ヒロシマ・ナガサキに学ぶ地球の未来
FREE FORUM
◎核兵器のない世界のために
       私たちは何ができるのか

「見よ。広島の空に紅蓮の火柱が立つ。緋色に燃え輝く火柱が無限の高さに貪欲に湧きのぼってゆく。不意に背筋が寒くなって下腹のあたりに言い知れない恐怖がにじり上がってきた。『私の今、見ているのは何なのか』」(肥田舜太郎/鎌仲ひとみ,『内部被曝の脅威』,ちくま新書-より)
1945年8月6日、広島に原爆が投下された当時、軍医少尉として自身も被爆しながらも、被爆者の救援と治療にあたった肥田舜太郎という人をご存知ですか。肥田先生は、戦後も医師として被爆者を支え、全国各地で被爆者の健康管理、生きがいなどを語り、励まして来られました。被爆者医療に携わり、今も体験を語る唯一の医師と言われる肥田先生が、今回の「FREE-FORUM~ヒロシマ・ナガサキに学ぶ地球の未来」で講演してくださいます。ご自身の被爆、そして戦後65年間被爆者と共に歩んで来られた肥田先生が見たものとは何だったのか。他では聞くことのできない貴重な証言をうかがい、被爆の実相に触れ、核兵器廃絶への思いを強めていきましょう。
合わせて、2010年11月に行われた、米国「カーネギー地球物理学研究所」での被爆アオギリ2世植樹とピースライブの様子についても、シンガーソングライターの中村里美さんから報告があります。ご期待ください。

◎日時:2011年1月30日(日)
◎OPEN:15時30分~ START:16時00分~

●第一部: ご挨拶 総合司会 押切恵介(メノナイト方南町キリスト教会)
基調講演 16:00~16:40
「核兵器がもたらす脅威、その本質」
・肥田舜太郎 (被爆医師)

●第二部: 活動報告 16:45~17:00
(財)カーネギー地球物理学研究所への被爆アオギリ2世の植樹
・中村里美 (シンガーソングライター)

●第三部: 質疑応答 17:10~17:30
討 論 17:30~18:30◎常任コメンティーター
・大久保賢一 (日本反核法律家協会事務局長)
・豊川 慎(明治学院大学他非常勤講師)

●第四部: 交流会 18:40~
パペラのおいしいカレーを食べながら、
自由に意見交換などしながら交流を深めていきましょう!

==================

◆参加費は無料ですが、レストランでの飲食費は各自の負担となります!(交流会:食べ放題2000円)4種類のインドカレー(辛くないマイルドなカレーもあります)、サフランライス、ナン、サラダ、デザートetc ※チャイ、コーヒー、ラッシー、ウーロン茶、オレンジジュース、コーラ、ジンジャエール等のソフトドリンクも飲み放題! ※アルコールは別途料金となります!

◆交流会に参加されない方は、レストランへのドリンク代が500円となります♪※ドリンクチケットを一枚お渡しします。チャイ(インドのミルクティー)、コーヒー、ラッシー、ウーロン茶、オレンジジュース、コーラ、ジンジャエールからご注文ください!

◎会 場:インド料理レストラン「パペラ・PAPERA」
 TEL / FAX 03-3350-0208
 〒160-0022東京都新宿区新宿2-8-1新宿セブンビル2F(新宿御苑前駅(東京メトロ丸の内線)下車1番・3番出口すぐ目の前※丸の内線の新宿御苑駅から徒歩20秒!1番出口の階段を上がると、目の前が横断歩道です。それを渡った目の前です。B1は和民、1Fはコンビニ、パペラは2階になります。http://currypapera.moo.jp/access.html

◎お申込み&お問合せ :ミューズの里♪ http://musevoice.com
E-mail: info@musevoice.com
「ヒロシマ・ナガサキに学ぶ地球の未来」⇒ http://peacelive.seesaa.net/


 

地球温暖化に対しての意識アンケート

 投稿者:こーいち  投稿日:2010年 6月30日(水)22時50分15秒
返信・引用
  7月11日に参議院の選挙が行われますね。

MAKE THE RULEが立候補者に対して地球温暖化のアンケートをとりました。
投票に際しての参考にしてみてください。

http://www.maketherule.jp/dr5/votecheck2
 

2010年7月24日 イベント

 投稿者:こーいち  投稿日:2010年 6月30日(水)22時41分21秒
返信・引用
  国立環境研究所が施設公開を行います。
興味ある方は是非行って見てください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

国立環境研究所夏の大公開の概要
◆日時: 平成22年7月24日(土)
9:30~16:00 (受付終了15:00)
◆場所: 国立環境研究所 (茨城県つくば市小野川16-2)
◆入場: 無料、事前申込み不要
(15名を超える団体でお越しの際は、事前にご連絡ください)
◆交通: ①サイエンスツアーバス「環境研-産総研号」 TXつくば駅より5~10分間隔で運行 (無料)

②無料バス「環境研ひたち野うしくシャトル」 JRひたち野うしく駅より約20分間隔で運行

③「つくバス」(無料乗車券を配布します) つくば市内からTXつくば駅へアクセス可能 また、当日は「学園南循環」が環境研前に 臨時停車

④自転車・二輪車用に十分なスペースの 駐輪場を準備


  駐車場のスペースは非常に狭く、満車になる場合があります。
ぜひ、公共交通機関や自転車等の環境への負担の少ない交通手段をご利用ください。

◆主なプログラム(抜粋):
講演会

ココが知りたい!温暖化 環境報告書を読む会
体験型イベント

(人数・対象限定のものがあります)

微生物クリーナーを作成しよう
坂でもへっちゃら電動自転車
イトマキヒトデの「大脱出」!!
研究所のみどりの管理を見てみよう
English Guided Tour(英語ツアー)
クイズ

ゴミはどうなる どこへいく?
ダイオキシン・ポップスクイズ
施設公開

熱処理プラント実験室公開
MRI施設公開
展示・研究紹介

生物多様性って、なに!?
~2010年COP10に向けて~
宇宙から見る! 地球のいぶき
希少鳥類を増やす最新技術
など多数

◆来場者プレゼント:
環境研オリジナル・エコバッグ(環境研の研究者がデザインしたもの)
スタンプラリー達成者にお花の苗をプレゼント(先着順)
◆その他:
研究所は、「つくばちびっ子博士」の公開施設となっており、当日は所定の場所でスタンプの押印が可能です。
 

2010年3月13日 水俣病セミナー

 投稿者:こーいち  投稿日:2010年 3月 5日(金)00時03分30秒
返信・引用
  2010年3月13日(土)に水俣病のセミナーがあります。
水俣病は環境問題の原点ともいえます。
長い人生のうちの4時間をちょっと割いて行ってみて下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
水俣病の教訓を次世代に伝えるセミナー
~絶望から、ここに生きる希望づくりへ~

環境省では、平成15年度から次世代に水俣病問題及びその経験から得られた教訓など
を伝えるため、国内においてセミナーを開催しております。
本年度は、水俣・新潟地域の水俣病語り部による講話、
水俣病の胎児性患者さんが作詞した歌の披露、
「絶望から、ここに生きる希望づくりへ」をテーマとした
水俣病発生地域の再生につながる事例紹介とパネルディスカッションを
内容とする国内セミナーを開催することとしました。
水俣の物産品の紹介、毛髪水銀測定の体験コーナーなども準備しております。
水俣病及び水俣病問題、その経験から得られた教訓や課題、
現在の状況などを次世代に伝えていただくための参考として、
できるだけ多くの方に、御出席いただきたく、御案内申し上げます。

日時 : 2009年3月13日(土) 13:00~17:00
会場 : オリベホール http://www.oribehall.com/access.html
(地下鉄「六本木」駅下車 六本木側3番出口 直結)
募集人数 : 250名
参加費 : 無料
主催 :環境省

◆お申込について
ホームページの参加申込フォーム(http://mizumidori.jp/minamata/)もしくは、
メール、FAXにてお申し込みください。
郵送で参加証・資料等をお送り致します。住所は正確にご記入ください。

◆お問合わせ・参加申込み先
  (財)水と緑の惑星保全機構
TEL:03-3433-4454 FAX : 03-3433-4510
URL: http://mizumidori.jp/minamata/
担当:島田、遠藤

--------------------------------------------------------------------------------
◆ プログラム
13:00~  挨拶・開催主旨説明
水俣病を取り巻く現状について
環境省 特殊疾病対策室長 椎葉茂樹
13:15~ 時代の証言 水俣病語り部講演
水俣地域語り部 杉本雄
新潟地域語り部 小武節子
14:25~ 水俣の歌のコーナー
シンガーソングライター 柏木敏治
15:15~ 事例紹介・パネルディスカッション
「絶望から、ここに生きる希望づくりへ」
コーディネータ
 吉本哲郎(地元学ネットワーク主宰)
パネリスト
 小川弘幸(阿賀野川え~とこだプロジェクト)
 金刺潤平(NPO植物資源の力/水俣浮浪雲工房)
 田中利和(田中商店)
 沼田悦子(ごみ減量女性連絡会議)
 旗野秀人(冥土のみやげ企画)
 弘津敏男(水俣病センター相思社)
17:00~ 閉会

--
水俣病の経験を次世代に伝えるセミナー事務局
(財)水と緑の惑星保全機構
〒105-0003
東京都港区西新橋2-16-2,3F
TEL:03-3433-4454 FAX:03-3433-4510
<minamata2010@mizumidori.jp>
http://mizumidori.jp/minamata/
 

2010年2月10日~ENEX展

 投稿者:こーいち  投稿日:2010年 2月 2日(火)21時23分10秒
返信・引用 編集済
  来週水曜日より東京ビッグサイトでENEX2010が実施されます。

 名称:ENEX2010 第34回地球環境とエネルギーの調和展
 内容:省エネルギー・新エネルギーの総合展示会
 会場:東京ビッグサイト 西1、2ホール
 会期:2010年2月10日(水)~12日(金) 10:00~17:00
 主催:財団法人省エネルギーセンター
 入場料:無料
 http://www.enex.info/

 ENEX2010出展企業・団体一覧
 http://www.enex.info/exhibition_list/index.html

 ENEX2010セミナールームのご案内
 http://www.enex.info/seminar/index.html

 ENEX2010会場内ステージイベントのご案内
 http://www.enex.info/event/index.html

(1)ENEX2010展(2月10日~2月12日)併設講座のご案内
 <ENEX2010併設講座>
 ◆中小工場のための基礎から学ぶ判断基準と管理標準 平成22年2月10日(水)
   http://www.eccj.or.jp/education/tech/pdf/kan/100210_handan.pdf

 ◆やさしいBEMS入門 平成22年2月10日(水)
   http://www.eccj.or.jp/education/tech/pdf/kan/100210_bems.pdf

 ◆改正省エネ法・対策チェック講座 平成22年2月10日(水)・12日(金)
   「講座1,法改正の概要と事業者が対応すべきこと」
   「講座2,法定提出書類、届け出・報告への準備」
   「講座3,ビル判断基準・管理標準・省エネの進め方」
   http://www.eccj.or.jp/education/tech/pdf/kan/100210-12_law.pdf

 ◆今から始める電気分野学習のポイント 平成22年2月11日(木)
   http://www.eccj.or.jp/education/tech/pdf/kan/100211_base_energy.pdf

 ◆ビル事業場における省エネのファーストステップ 平成22年2月12日(金)
   http://www.eccj.or.jp/education/tech/pdf/kan/100212_first_build.pdf

 ◆エネルギーの推計と計測 平成22年2月12日(金)
   http://www.eccj.or.jp/education/tech/pdf/kan/100212_measurement.pdf

 <上記講座に関する問い合わせ先>
   省エネ人材育成グループ
   TEL:03-5543-3182 FAX:03-5543-3023
   E-mail :teceduc@eccj.or.jp
 

2010年 2月27日(土)

 投稿者:こーいち  投稿日:2010年 1月21日(木)23時36分36秒
返信・引用
  人気がある森林ボランティア体験のご紹介です。
私が参加したときは途中から大雪が降って、作業は早めに終わり、
露天風呂に入ってきました。
神川はいいところです。
以下、案内文です。


朝の空気はますます冷たく、外へ出ると
眠い頭もしゃきっとする季節になりましたね。
でも温かいお布団や家から出ることには、苦労されていませんか?
ついつい体の動きもゆっくりになりがちですね。
そこで、おもいきり汗をかきに山作業へ出かけませんか。
「神の泉 森林の楽校」は
都心に近い山村、埼玉県は神川町で開催されるから、
日帰りで山の空気を満喫できます。
初心者もリピーターも大歓迎。奮ってご参加ください。

【と き】 2010年2月27日(土)
【ところ】 埼玉県児玉郡神川町(旧神泉村)
【内 容】 森林作業体験(除伐、下草刈作業)、交流会、
  ヒノキ香る宿「冬桜の宿」での露天風呂入浴(希望者)
  ※森林作業体験の指導や交流会に、地元森林組合の方にも来ていただきます。

【参加費】 学生・会員1,000円/一般2,000円
  (保険料・交流会費等)
  ※露天風呂入浴の場合(追加)520円
【定 員】 30名
【締 切】 2月19日(金)
  ※締切日過ぎてのお申込みはご相談下さい。
【主 催】 神川町、JUON NETWORK

詳細はこちら
http://blog.canpan.info/juonnetwork/archive/107
 

植林で名前を

 投稿者:田中秀輝メール  投稿日:2009年 9月15日(火)17時27分56秒
返信・引用
  植林の時に寄付だけして名前を付けていただく事を「何と言いますか?」訓えてください。  

8月8日、9日 奥多摩 鳩ノ巣にて

 投稿者:こーいち  投稿日:2009年 7月25日(土)09時02分0秒
返信・引用
  私がお世話になっている樹恩ネットワークで森林ボランティアイベントがあります。
楽しみながら参加できる内容になっていますので、
興味がある方は是非参加してみてください。

「鳩ノ巣 森林の楽校2009夏」森づくり体験50%+自然散策50%
【と き】 2009年8月8日(土)~9日(日)(1泊2日)
【ところ】 東京都西多摩郡奥多摩町棚沢・鳩ノ巣フィールド
【内 容】 作業体験(下刈り、杭づくり、ロープワーク)、
      木のお土産づくり、自然遊び
[オプション]:森の健康診断

※下刈り・・・植林してある苗木が光を充分浴びることができるよう、柄の長い(人の背丈ほどの)大鎌で成長の
       早い草を刈り払う、森の手入れをします。地元の名人に指導して頂けます。
※杭づくり・・・ナタやノコギリの使い方をマスターしながら、フィールド内の道づくりに使う杭を作ります。
※ロープワーク・・・日常生活でも使えるロープの結び方を覚えられます。
※森の健康診断・・・どの程度森がケアされているか簡単なグッズで調べます。
【参加費】一般:8,000円、会員・学生:6,000円
(1泊3食代、懇親会費、材料費、保険料等を含める。)
※入浴希望の方は別途750円が必要です。
[オプション]: 追加の参加費は掛かりません。
【定 員】 20名
【締 切】 7月31日(金)
      ※過ぎた場合はご相談ください。
【主 催】 JUON NETWORK

アドレスはこちら
http://blog.canpan.info/juonnetwork/archive/88#BlogEntryExtend
 

エコライフフェア2009

 投稿者:こーいち  投稿日:2009年 6月 4日(木)21時30分29秒
返信・引用
  6月6日(土)、6月7日(日)に代々木公園でエコライフフェアが開催されます。
色々な環境団体や企業が出展していて普通のお祭りより全然楽しいですよ。
是非興味ある人は行ってみてください。
 

5月4日 みどりの日イベント案内

 投稿者:こーいち  投稿日:2009年 4月26日(日)07時42分33秒
返信・引用 編集済
  高尾山の各所で5月4日、「みどりの日」にちなんだイベント「森(しん)発見!森(しん)体験!高尾山」が行われる。主催は、林野庁、NPO法人森づくりフォーラム、森林インストラクター東京会、高尾森林センターが参加する「『5月4日はみどりの日』実行委員会」。

 当日は、高尾山への登山道である「自然研究路1号路」、高尾森林センター、多摩森林科学園(廿里町)の各所でイベントを実施する。

 1号路では「森の面白クイズラリー」と題したイベントを開催。1号路のコース途中にあるシャガ広場、布流滝、金比羅台、城見台、アカガシ広場の計5カ所に設けられたチェックポイントで森林インストラクターから解説を受けながら、問題を解いていく。参加者はゴール地点で抽選会に参加。抽選で木の実飾りや木の葉で作られたしおり、高尾山エコバッグなどを進呈する。イベントに参加するには登山道入口で配布する「ラリーシート」が必要で、当日9時30分~12時に配布する。

 高尾森林センターでは前広場を会場に数多くのイベントを開催。「森の手づくり工房」と名付けられた会場では、竹を使った小物を作る「竹の工房」や和紙を染めてうちわを作る「草木染めクラフト工房」などを展開する。「竹の工房」を除き、参加には材料費が別途必要。

 そのほか、まき割り体験や火起こし体験、丸太切り体験などを行うことができる「森の体験」、ヒノキでできた間伐材を積み木にして遊ぶ「森のつみ木広場」など、大人も子どもも楽しむことができるイベント各種を開催する。イベントは10時から。

 多摩森林科学園では「緑化運動推進ポスター原画コンクール作品展示会」を開催。ほかにも、解説を聞きながら園内の樹木園を散策する「樹木ツアー」などを行う。当日は通常、大人=300円、高校生まで=50円の入園料が無料になる。開園時間は9時30分~16時。

案内チラシ
http://www.moridukuri.jp/Conara/CoUnit/fevent/Attach/takao_A4ura_090401out.pdf
 

学祭おつかれ~

 投稿者:ゆきんこ  投稿日:2008年10月27日(月)23時25分0秒
返信・引用
  先日は大学祭の展示活動お疲れ様!勤務中だったからあまりお構いできなくてごめんね。でも雨のおかげで人が学食に流れてくれてよかったね。来年も場所確保できるようにがんばるよ~。  
    (管理人) 今回はどうもありがとう!
いい環境の中にあってうらやましいね。
電車おりて空気がおいしかった。(^-^)
また来年も活動したいのでよろしくね!
 

(無題)

 投稿者:修一  投稿日:2008年10月27日(月)22時25分30秒
返信・引用 編集済
  短大生の皆様、昨日は学際にお邪魔し大変お世話になりました。
皆さんお綺麗で緊張してしまいエコの説明、活動の説明が上手に出来ず反省中です。

私たちは今のところ、友達の繋がりで拡がっているグループですが、少しずつでも
いろいろな出会いの中から仲間を増やせたらと思って学際にもお邪魔させて頂ました。

自然の中での活動は清清しい気持ちになれて心もリフレッシュ出来てとっても気持ちが
良いものです。
お暇な時には是非、植林&遊びに参加して下さい、心よりお待ちしてます!
 
    (管理人) ほんと自然の中での活動は気持ちいいよね。
そのことに多くの人が気づいてくれると
森を守りたいと思うようになる人も増えるよね。
自然を好きになる人が増えるよう、
これからもがんばりましょ。(^-^)
 

地球に愛を・・・

 投稿者:花の短大生★  投稿日:2008年10月27日(月)01時02分37秒
返信・引用
  さっそくHP来ちゃいました(笑)
今日は文化祭でペットボトルや植林について
たくさん話してくれてありがとうございました♪
これから環境について考え改めたいと思います!(`・ω・´)
3Rに努めまーす!!
地球にやさしい女になります♥

某女子短期大学2名より
 
    (管理人) 昨日は話を聞いてくれてどうもありがとう!
環境問題はみんなで考えて、みんなで守っていかないと、
将来、人も動物も植物もすめない世界になっちゃうんだよね。

地球に優しい人になるということは、
あらゆる生き物に対して優しい人になるという事。
とても素晴らしいことです。(^-^)

一緒に活動できる機会があったら
またその時はよろしくね!
次回お会いできるのを楽しみにしています。
 

こんにちは!

 投稿者:おかざきメール  投稿日:2008年 9月28日(日)23時49分26秒
返信・引用
  時間的にはこんばんはですね。
管理人様、先日の戸田公園駅ではどうもありがとうございました。
温暖化防止のための植林活動なんですね。なるほど~
戸田でも「川を考える会」というNPO法人が、荒川源流の水源を守るための植林活動を秩父まで行ってやっていますよ(^^)こんど植林隊のことも紹介しておきます♪
今後もどうぞヨロシクです。
 
    (管理人) こちらこそ先日は有難うございました。
秩父で植林、いいですね!
楽しみにしています。(^-^)

地球温暖化を防ぐには、たくさん木を植える事、
節電が大事だと思っています。
こちらこそ今後ともよろしくお願いします。
おかざきさんも活動がんばってくださいね!
 

★野外エコイベントWATER GREEN★

 投稿者:kuroメール  投稿日:2008年 7月28日(月)20時14分22秒
返信・引用
  管理人さま失礼いたします。

お久しぶりです★WATERGREEN実行委員会のクロです。
イベント開催まで残すところ13日となってしまいました!
イベント間際ですが、告知をさせていただきます(´ω`)♪

環境問題・エコに関して、楽しい選択肢でいっぱいのイベントを開催いたします!
みなさま、ぜひお誘い合わせの上ご来場くださいませませ☆

以下告知文です♪転送・掲載大大大歓迎☆

*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*
~音楽×アート×食×ワークショップ~
楽しく地球を考える♪野外エコイベント

★ WATER GREEN ★

8月10日(日)10:00~19:00 @埼玉県越谷レイクタウン

[WEB] http://water-green.didit.jp/
[mixiコミュ] http://mixi.jp/view_community.pl?id=2707976
*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*

◆WATER GREEN実行委員会って??◆

最高にアホな言いだしっぺ米原を筆頭に、環境について何かアクションしたいと思った、環境イベント素人の若者達が集まり、

芝浦工業大・東京農業大・獨協大・文教大…等の20代の学生や社会人を中心に企画立案、運営中☆

色んな想いが重なって、エコに興味の無い人も「楽しくエコを考えられるきっかけ」を作れるイベントを企画しました!


-----------------------------
 ★ WATER GREEN ★
-----------------------------

■日時

 2008年8月10日(日)
 10:00~19:00

 ※入場無料!入退場自由
 ※小雨決行・大雨中止
 (中止の際は当日6:30までにHP上でお知らせ)


■場所

 JR武蔵野線、越谷レイクタウン駅前広場
 http://water-green.didit.jp/wg/access.html

 ※ 駐車場のご用意がありません。お車でのご来場はご遠慮下さい。


-----------------------------
 ★ イベント内容紹介 ★
-----------------------------

音楽×アート×食×ワークショップ
環境問題への楽しい選択肢が盛りだくさん♪
参加団体は60以上!


●ワークショップ&展示

≪森・水・エネルギー・食・物・青空小学校≫6エリア

 ・森のお手入れ!間伐材を使ってマイ箸作り♪
 ・空き缶と水で作る楽器「水カンリンバ」作り♪
 ・体&地球に優しい粘土石鹸でマイ石鹸作り☆
 ・自転車発電でこぎくらべ!!~省エネ商品を使うってどういう事?~
 ・日本伝統エコバック「風呂敷」講座♪
 ・フーデニング♪と生ゴミを減らすお料理レシピ紹介☆
 ・絵本ワークショップ~わたしの事と地球の事をちょっと考えてみよう~

 その他いろいろ☆
 詳しくはコチラ⇒http://water-green.didit.jp/wg/content.html#booth



●音楽&トークライブ
~心と心が繋がるLIVE~

 =音楽ライブ=

 ・Yae
 ・サヨコオトナラ
 ・Rabirabi×Piko
 ・WATER WATER CAMEL
 ・rocomoon
 ・IZANAI

 =トークライブ=

 ・てんつくマン(with越谷太鼓)
 ・六ヶ所村トーク
  トーク出演:鎌仲ひとみさん、田中優さん、ほか

 出演者に関してはこちら☆
 ⇒http://water-green.didit.jp/wg/performer.html


●飲食&物販

 心にもカラダにも環境にも優しい料理や、素材の商品が集まります♪

 ・地元の野菜や有機野菜を使ったヘルシー料理☆&麦雑穀ビール!
 ・フェアトレード商品やオーガニックコットン商品☆
 ・地球に優しい素材の日用品☆
 ・地元の農家さんの美味しい採れたて安心野菜直売☆

 などなど♪
 詳しくはコチラ⇒http://water-green.didit.jp/wg/content.html#restaulante

 ※ お買い物バッグ、お箸等の持参をよろしくお願いします。


●アート企画

 ・会場全体が廃材アート!?~生まれ変われゴミ!~
 ・CASA project
  使わなくなった傘でオシャレなペンケース作り☆

 色んなジャンルのアーティストが集結します♪
 詳しくはコチラ⇒http://water-green.didit.jp/wg/content.html#art


●フリーマーケット

 現在出店者を募集中☆
 興味がある方はコチラ⇒http://water-green.didit.jp/wg/content.html#freemarket



●物々交換市場

「いらないけれど、捨てられないもの」や「使わないけど、押入に眠っているもの」ってありませんか?
当日、物々交換ブースで交換しませんか!?

コレはOK?など質問はこちら→qqkn7gfv9@peace.ocn.ne.jp
(迷惑メール防止の為@が大文字になっています)
※電化製品・ぬいぐるみは交換できません。


●当日、使用済み天ぷら油回収を行います☆

※食用油ならなんでもOK!エンジンオイルなどは受け付けておりません。是非ご協力下さい★


--------------------------
■ボランティアさん大募集■
--------------------------

実行委員会では、開催まで2週間をきってしまった今も、
切実にボランティアさんを募集しています!!!

現在も、イベントの前日(9日)と翌日(11日)のテント設営ボランティアさんが、全く持って足りていない状態です。

一緒に汗をかいて、一緒にイベントをつくりあげてくれる仲間を探しています。

どうか、お力添えをお願いします!
ご連絡、お待ちしております。

ボランティアに関してはコチラ⇒http://water-green.didit.jp/wg/invitation.html


--------------------------
 ■イベント問い合わせ■
--------------------------
WATER GREEN実行委員会
【HP】http://water-green.didit.jp/
【Mail】water_green0810@yahoo.co.jp
(迷惑メール防止の為@が大文字になっています)

http://water-green.didit.jp/

 
    (こーいち管理人) kuroさん、こんばんは。
先日はお疲れ様でした。
これだけのものをいきなり作り上げるというのは相当なものです。
先日のイベントの後に、友達2人と食事をした際、
2人とも鎌仲ひとみさん、田中優さんのことを絶賛していました。
内容盛りだくさんのイベント、成功するといいですね。
応援しています。
 

洞爺湖サミット

 投稿者:ともみ  投稿日:2008年 7月 5日(土)09時50分24秒
返信・引用
  暑い日がきてますが皆さんお元気に過ごしていますか

来る7月7日は洞爺湖サミットが開幕です(1日は私の誕生日で友人に実は今日誕生日だと自分から言い始める位 分かってるけど、自分から言うのってさみしいもんですね(^_^;))
食料・原油高騰は歯止めかからず ですね(*_*)これもエネルギーというところからみると繋がりがあるとの事です ・・・この暑い中スーツは過酷だろうと思います なのでクールビズ賛成しています あとこの際(サミット開催をきっかけと言う意味です)なにがいいか考えられたらいいですね (^^)
 
    (こーいち管理人) 洞爺湖サミット、結局全世界での協力は実現できなかったね。
目の前に危機が迫っているのに自国の事しか考えられないのは
人間の愚かさが出ているね。

あんな人達が国のトップとは、ほんとがっかりだ。。。
 

想像できなかった ・・・(^_^;)

 投稿者:ともみ  投稿日:2008年 6月22日(日)23時16分3秒
返信・引用
  題名が分かりませんが ・・電気で車が走るんですね先日もそんなものをTVでも見ましたし 充電するらしいですね
こーいちさんのおっしゃるよう様に 原油について確かに貴重な資源と言うとそれが値上げだどうだと言うのも適切ではないかもしれませんね ・・・
 
    (こーいち管理人) 全ての資源は有限ということを考えると、値段うんぬんではなく、
全てを大事にしないといけないんだよね。

電気自動車もすごくいいイメージがあるけど、
その元の電気はどうやって発電するのかを考えると
結局は火力であったり、原子力であったり。。

火力なら当然二酸化炭素はでるし、
原子力は200万年以上保存しないと安全にならない核廃棄物を
生み出すし。

世界全体で原子力発電所の開発ラッシュが起こっているけど、
どこに作るのかといえば、自然を壊して作るわけだし。

そう考えると、使うのはエネルギーではなく、自分の体!
これが基本なんだよね。
体は一晩休めば回復する、まさに再生可能エネルギー!(^-^)
 

もう少し ・・・

 投稿者:ともみ  投稿日:2008年 6月17日(火)21時35分36秒
返信・引用
  管理人様 特に頑張ってるとは思いません (^_^;)・・しかし油の件はびっくりですね さすがこれは新しい情報☆私はエコバックとかあとガソリン値上げ伴い歩く自転車とかあとは電気付けっぱなしは身近なところですかね と言いましてもまだまだ付けっぱなしであったりパソコンの主電源の消し忘れも本当にマズイかなとm(__)m。
地球の美しさは私達がどの様に動くかにかかってくるかなとも思えます m(__)m・・では ・・・(^^)
 
    (こーいち管理人) ガソリンが値上がりしているのは大変だけど、
それなら乗らなければいいだけのことだよね。
ガソリンの今の値段は適切でないと言われているけど、
本来原油は、再生不可能な資源で「貴重な物」
という視点から見ると、今の値段が必ずしも適切でない
とも言い切れないと思うね。

パソコンは設定で、ある程度時間が経てば自動的にシャットダウン
するようにできるよ。(^-^)

地球の美しさを残すのは本当に自分達次第。
自分達さえよければいいという考え方でないのなら、
今すぐ行動あるのみだね。(^-^)
がんばろ~。(^-^)/
 

(無題)

 投稿者:kikiメール  投稿日:2008年 6月15日(日)10時43分38秒
返信・引用
  携帯の電源の話に再度返信しようとしたら、そのまま投稿されてしまいました・・・。失礼しました。

忘れていたテレビの電源切りました。

鳩ノ巣のことも私のHPに載せられるかな?月1回ですか?

http://www.k4.dion.ne.jp/~ennou

 
    (こーいち管理人) このTEACUPの掲示板は、間違えた投稿を編集、削除したい場合は
ページの一番下の「自分の投稿の編集・削除」をクリックすれば
簡単にできますよ。

テレビの電源もですか。やりますね~。
一つ一つの積み重ね×1億2000万人です。
需要が減れば供給も少なくて済みます。

今回岩手の地震で福島の原発で水漏れがありましたが
原発は国民の電力需要に応えるための供給源として作られています。
需要さえ減れば原発は必要ない。。。

それはさておき、鳩ノ巣の事ももちろん大丈夫だと思いますが、
主催はJUONなので一応私のほうで確認して後で連絡しますね。
今回は「鳩ノ巣 森の楽校」の第1回目のイベントなので
今後の開催ペースはまだわかりませんが、他の場所で行われている状況を
考えると、年に数回だと思います。
 

Re: 携帯電話

 投稿者:kikiメール  投稿日:2008年 6月15日(日)10時38分3秒
返信・引用
  > No.92[元記事へ]

kikiさんへのお返事です。

> ホームページを見てから携帯の充電器を電源からはずしていますよ。鳩ノ巣はJUONの管轄になったのですね。

http://www.k4.dion.ne.jp/~ennou

 

携帯電話

 投稿者:kikiメール  投稿日:2008年 6月13日(金)22時46分44秒
返信・引用
  ホームページを見てから携帯の充電器を電源からはずしていますよ。鳩ノ巣はJUONの管轄になったのですね。

http://www.k4.dion.ne.jp/~ennou

 
    (こーいち管理人) >kikiさん

おおっ、ご協力有難うございます!(^-^)
それが慣れてきたら、次は使っていないコンセントです。
一緒にがんばりましょ~。(^-^)/

実は予定にも載せてある鳩の巣のイベントは
JUONの9期生のみんなで企画しているものです。
私も会議に出て意見言ったりしています。笑

初心者を対象としているので、kikiさんには
作業としては物足りないかもしれませんが
逆に楽しめるように考えているので
よかったらkikiさんも来て下さいね。
 

感動しました

 投稿者:ともみ  投稿日:2008年 6月 5日(木)19時15分31秒
返信・引用
  先日宇宙センターからの生中継を目にしましたTVにて。感動しました。宇宙飛行士て本当に凄いまたあまりに違う世界なので想像できません しかし、TVで見て本当に感激   星出さんがきぼう船内実験質に入室したそうです。私は星出さんがロボットを操作してる所を見る事ができました!!全く関係ない話題かもしれませんが宇宙について考えると地球を外から見てみたくなります キレイな地球であり続けたいものです  なんか違うかな・・・感動したので書きましたm(__)m。  
    (こーいち管理人) ともみちゃんもがんばってるね。
一度習慣になってしまえば、断ることはなんでもなくなるから
これからも無駄を省くため、どんどん断り続けましょ。(^-^)

昨日は環境の日ということだったけど、俺も仕入れた情報を流します。

1、ほうれん草を湯がく時に「たっぷりのお湯で」というのが
通説になっているけど、実際はほうれん草がちょっと浸る程度でも
味は大して変わらないみたいです。
むしろ、栄養分に関しては少ない水で短時間でやったほうが流れ出ません。
もちろんエネルギーの消費も少なく、二酸化炭素の排出も少量です。

2、てんぷら用に使った油はある程度使用すると酸化して体に悪いという
情報が流れていますが、実験で、わざと油の中に酸素を流し続け、また
太陽の光に当て続けて、酸化させた油の成分を量ってみたらそんなことは
全くありませんでした。
また実験で新しい油と古い油で揚げたコロッケの食べ比べをしたところ
古い油のほうがおいしいという結果でした。
使った油のほうが、それまでのうまみがしみこんでいておいしいということです。
また、油は捨てるのではなく、最終的には野菜炒め等の油として
使用して使い切るのが一番いいとの事です。
体に害がないのであれば使い切るのが理想ですね。

以上、「ためしてがってん」ネタでした。(^-^)
 

6/ 5

 投稿者:ともみ  投稿日:2008年 6月 5日(木)19時05分47秒
返信・引用
  お疲れ様ですm(__)m。お久しぶり ご無沙汰です。

さて今日は、世界環境ディでした ・・・特に理由ありませんけど一日環境について考えてもいいのかもしれません

特にまたないけど最近、私はレジ袋は要りませんとかお箸・スプーン(アイスクリーム)はいりませんと言う時あります 本当に要らないんで家にあるし無駄をする事もないと思います。ECOの時代だからどんどん環境について配慮していこうと環境ディにちなみ書き込みました!! (^^)v皆さんも何かいいアイディアあれば教えて下さいね♪  ではm(__)m・・・
 

お疲れ様でした!

 投稿者:こーいち  投稿日:2008年 4月19日(土)21時49分57秒
返信・引用 編集済
  >ナカジー
この前はおつかれ~。
初参加でいきなり霧の中は大変だったね。
斜面も結構急だったし。
でも楽しんでもらえたようでよかった。(^-^)
是非また一緒に行こうね~。

>あゆみちゃん
わざわざ長野から駆けつけてくれて有難うね。
それにしても山へは1日しかいっていないのに筋肉痛とは、
まだまだ修行が足りませんな。笑
ま、俺も土曜の行程で、日曜は筋肉痛になっていたから同じか。笑
筋トレ必要だね。
またよろしく~。(^-^)

>りえ
ハイキングと登山は同じだから。
りえも筋トレが必要だな。
若いうちに体使っておかないと年取ってからきついぞ。笑
樹恩の人達も自然を大事にしたい人達だからみんないい人。
またみんなで行こうね~。(^-^)
 

お疲れ!!

 投稿者:りえ  投稿日:2008年 4月16日(水)20時55分37秒
返信・引用
  ようやくPCが直ったので久々の書き込みしま~す♪

週末は雨の中お疲れさまでした!!
寒かったし、ハイキングの予定が登山させられたしで
結構疲れたよ・・・(^^;)

でも樹恩(あってる?)の人達もいい人だったし
久々の植林、楽しかったです♪

ナカジーも初参加おつかれ!
 

(無題)

 投稿者:あゆみ  投稿日:2008年 4月16日(水)13時11分6秒
返信・引用
  こんにちは。
始めまして、あゆみと申します。
ナカジーにつられて初登場してみました。

土日参加した皆さん、お疲れ様でした!
筋肉痛は大丈夫でしたか?私はまだ足が痛いです。。。
でも!これにめげずにまた参加したいです。

皆さん、よろしくお願いします☆
 

高尾の森 植樹祭

 投稿者:ナカジー  投稿日:2008年 4月15日(火)19時27分20秒
返信・引用
  みなさん初めまして、こんばんは。植樹祭に参加させていただいたナカジーです。
土曜日、日曜日はお疲れ様でした。初めての植林でしたが、楽しむことができました。
今回は日曜日だけの参加でしたが、今後は連日でも参加したいと思ってますので、よろしくお願い致します。
 

中国内モンゴル植林ツアーのお知らせ

 投稿者:ふじい ようこメール  投稿日:2008年 3月10日(月)15時42分17秒
返信・引用
  初めて投稿致します.
NGO風人ネットワークの藤井と申します.
地球に森が生き還る大作戦  第4回『中国・内モンゴル植林ツアー』のお知らせです.


世界では、1秒間に、テニスコート20面分の森が切られ続け、このまま木を切り続ければ、あと50年で地球上から森がなくなるといわれています。
その一方で、1秒間に、テニスコート5面分の土地が、緑を取り戻しています。
地球のために、未来の子どもたちの笑顔のために、私たちができることはまだまだあります。


毎年4月に、NGO MAKE THE HEAVEN 、NGO 風人ネットワーク、NPO 地球の緑を育てる会で、中国内モンゴルに木を植える植林ツアーを企画しております。
本プロジェクトでは、2005年から2007年の3年間で、内モンゴルに21万本の木を植えてきました。
4回目となる今年は、10万本の植樹を目指します。
また、今年は、去年、植林を一緒に行ってくれた子どもたちの夢をかなえるため、小学校の周りにも木を植えます。



地球に森が生き還る大作戦
■第4回『中国・内モンゴル植林ツアー』 参加者大募集!

2008年4月15日(火)~20日(日)5泊6日
募集人数 150名
日本(成田・関空)→北京(飛行機)
北京→シリンホト(バス)

成田発 183,000円(燃油税・空港税別途20,102円)
関空発 180,000円(燃油税・空港税別途20,712円)
※4月に燃油税の値上げ予定あり

●ゲスト
ポール・コールマン(アースウォーカー)
http://blogs.yahoo.co.jp/earthdaywalk/
菊池 木乃実(作家)
http://lifewithmc.exblog.jp/
新野 恵(雲の上に木を植える竹炭職人)
http://www.takesumi.org/
森 源太(ミュージシャン)
http://www.morigenta.net/
てんつくマン(路上詩人・映画監督)
http://tentsuku.com/
南ぬ風人まーちゃん(風と大地の島唄アーティスト)
http://www.painukaji.com/

●企画主催
NGO MAKE THE HEAVEN
NGO 風人ネットワーク
NPO 地球の緑を育てる会

●旅行主催 株式会社日本旅行 赤坂公務営業部

お申込・お問合せは「NGO MAKE THE HEAVEN」まで
http://maketheheaven.com/syokurin4/index.html


☆日本にいてもできること★

中国では、100円で3本の木が購入できます
※ 種類により異なる。手数料別途。
募金は1円から大切にお預かりさせていただきます。
また、1万円以上の募金を頂いた場合、現地で植樹する苗木1本に名札をつけさせていただき、ホームページにお名前を掲載いたします。
詳細は、「NGO MAKE THE HEAVEN」のホームページにて
http://maketheheaven.com/syokurin4/index.html

皆さんの想いを中国に届け、心をこめて植えてきます。


☆以下、風人ネットワーク代表 南ぬ風人まーちゃんよりメッセージ★


さあ、みんなで砂漠にも
心にも、空にも、木を植えましょう

砂漠でみんなで唄いましょう
参加者全員がニッカポッカに着替えて(変装だ)
大地を歩き、ガハハと笑い、木を植え、空に炭をまき
気がつけばみんな抱きしめあって感動で泣いている

この植林は、あなたの人生を変えちゃいます

たくさんの奇跡が起こっています
祈りの唄のあと、降らない時期なのに雨が降ったり
参加した人の心や体の病気が治ったり
すごいのです

本気のアツイあほ達との出会いが待ってますよ

おまけに、毎晩ぼくとの宴会も付いてます
ガハハ・・・ (夜の植林と言うらしい)
ちゃんと朝から木を植えてますので、心配なく

さーみんなで
地球に緑と笑顔を増やしましょう!
 

素敵★

 投稿者:ともみ  投稿日:2008年 2月16日(土)20時30分56秒
返信・引用
  ゆきんこさんこんばんはっ!!素晴らしいですね ・・湯たんぽっていいですか??私も良く分かりませんすみません。 誰か教えて(^_^;)
ホンワリ温かいとウトウトしてしまいそうですね(笑)
 

ゆたんぽ

 投稿者:ゆきんこ  投稿日:2008年 2月15日(金)22時38分15秒
返信・引用
  なんか最近みんな書き込んでいないので久しぶりに書き込みます(^^)

今年の私は「ゆたんぽ」を活用してます☆
去年は電気アンカを使ったり、その前の年は
電気毛布を使ったりしたけどどちらも温度調節が
難しく、肌から水分が奪われるので寝苦しいんだよね。
ところがゆたんぽはほんわり暖かいので気持ちいい。
しかも朝はゆたんぽのお湯で洗顔(^^)
ちゃんと湯たんぽの中洗っているから汚くないよ(笑)
ちょっと疑問なのがゆたんぽ用にお湯を沸かすのと
電気アンカはどっちがエネルギーの消費が少ないんだろう?

だれか計算して(^^;)
 
    (こーいち管理人) 湯たんぽの保温性って結構すごいよね。
俺も朝、湯たんぽの中のお湯を触ったら、
かなり温かくてちょっと驚いた。

推測だけど、電気あんかは一晩中電源をつけていないと
いけないわけだから、おそらく湯たんぽのほうが
省エネに貢献していると思う。
湯を沸かすのにせいぜい5分くらいだし。
 

イベント

 投稿者:こーいち  投稿日:2008年 1月17日(木)20時23分37秒
返信・引用
  和也から情報提供があったんで載せるね。

2008.1.30(水)~2.1(金)に東京ビックサイトで地球環境とエネルギーの調和展があります。
http://www.enex.info/index.html

芸能人のトークショーもあるみたい。
お時間ある人是非足を運んでみてください!(^-^)/

そういえばこの前のエコプロダクツ行った人いるのかな?
 

今年も頑張っていきましょう (^_^)

 投稿者:ともみ  投稿日:2008年 1月 8日(火)20時20分10秒
返信・引用
  掲示板かなりイメチェン☆に驚きました!! 隊長さま お疲れですm(__)m またこれで皆さんの一人ひとりの力が団結できたらと思います  ・・

今年も地球温暖化STOP!に参戦します(*_*)  植林はもちろん日頃の小さなこと自然に優しいこと始めていきます (^_^)

今月確かロードショーされる渡辺謙ナビゲータ~ 『アース』(映画)を観に行く予定でおります。ドキュメンタリーみたいでいと思います 私は観に行く予定ですがまだ観てないし詳しくは分かりません なので、せっかく観に行っても良いかは何ともお伝えできません  ただ話題として書いているだけです ・・・・

皆様今年も宜しくお願い致します。
 
    (こーいち管理人) ともみちゃん、素晴らしい心がけだね!
小さなこと、日常のことからできるようになったらバッチリ!
意識して無駄を省いていこうね~。(^0^)/

アースと言う映画、面白そうだよね。
俺もネットの広告で見た。
きれいな自然を見るのは心が安らぐ。
貴重な自然をきれいなまま後世に残していくには
地球温暖化は防がないとね。

あと、雑記に書いたけど、「いのちを食べる」も
いいと思うので見てみてください。(衝撃を受けると思うけど)

今年も緑の保全の為、がんばっていきましょう~。(^-^)/
 

 ありがとう 

 投稿者:ともみ  投稿日:2007年12月17日(月)09時59分13秒
返信・引用
  お疲れです   m(__)m   私も参加できたら出来たら 参加します   よろしくお願いします!   (^u^) ..  

初参加

 投稿者:かずや  投稿日:2007年12月17日(月)00時21分5秒
返信・引用
  みなさんはじめまして、初カキコします。こーいちさんの元ジオス仲間のかずやです。

土曜日はお疲れ様でした。そして植林隊の初参加、すごく楽しかったです♪
今までは私用でなかなかイベントに参加出来ませんでしたが、今後はどんどん参加してみんなと一緒に盛り上げていきたいと思ってます。
これからも宜しくお願いします。
 
    (こーいち管理人) おー、この前はお疲れ様!(^-^)
新たに強力な仲間が加わって嬉しいよ。
目標は地球温暖化防止だよ。(^-^)/
これからもよろしくね!
 

(無題)

 投稿者:こーいち  投稿日:2007年12月16日(日)18時36分30秒
返信・引用
  昨日はお疲れ様~。
無事修了証もらえてよかったね。(^-^)

>木は植えりゃあ良いってもんじゃないんだね。育てる手間とか費用とか管理の大変さがすごくわかった。

そだね~。植えるのも大事だけど、それが育たないと意味ないからね。
草刈、枝打ち、間伐は木が立派に成長するために必要なことだよね。
これからも一緒にがんばろー!(^-^)/

その後はラーメンと酒だったよ。笑
 

初枝打ち!

 投稿者:あやかメール  投稿日:2007年12月15日(土)23時19分41秒
返信・引用
  その後何した!?

今日はお疲れ様でした!誘ってくれてありがとう♪枝打ちスゲー楽しかった!勉強にもなったし。木は植えりゃあ良いってもんじゃないんだね。育てる手間とか費用とか管理の大変さがすごくわかった。林業に転職はできないのでf^_^;少しでもボランティアに参加していこうと思ったよ♪
 

お日の森活動サイト

 投稿者:あつし  投稿日:2007年12月15日(土)00時23分16秒
返信・引用 編集済
  この前のお日の森の活動がアップされていたよ!
このサイトでは歴史が見れて、最初から携わっている人は俺たちが0から作り上げたんだぞって、誇れるものなんだろうね。

http://www.forest-tokyo.org/forest/ohinomori/entryohi.html

>ともみちゃん
うん。そんなのあるんだよー
でも、隊長は一年前のすでに行ってたなんてさすがですな!
 

(無題)

 投稿者:ともみ  投稿日:2007年12月11日(火)19時27分37秒
返信・引用
  敦士様へ    へぇーそんなのあるのね ・・   エコマーケット個人的気になったり?? !(*^_^*)  

お日の森活動

 投稿者:あつし  投稿日:2007年12月 3日(月)22時29分38秒
返信・引用 編集済
  遅くなったけど、この間はお疲れ様でした!
かなり勉強になって刺激を受けたよね~

冬は知識を蓄えていけるといいね!

そんなみんなに朗報です。
IYFスタッフのにっしんが前に見つけてくれたイベントなんだけど、
東京ビックサイトで12月13日(木)14日(金)15日(土)で
「エコプロダクツ2007」というイベントがあります。
入場無料でけっこう面白そうだよ!
自分は、予定があっていけないのですがぜひ時間がある人は行ってみては?

詳細は↓のリンクで!
http://eco-pro.com/
 
    (こーいち管理人) あつし、情報サンキュー(^-^)/
にっしんアンテナ張ってるねぇ。

俺そのイベント去年行ったけど面白かったよ。
会場がでかすぎて全部見れなかった。
内容盛りだくさんでおすすめ。
都合いい人は是非足を運んでみてね~。
 

Re: 昨日はおつかれ~

 投稿者:ひでまる  投稿日:2007年11月27日(火)01時34分53秒
返信・引用
  > No.71[元記事へ]

隊長、お疲れ様でした~!
今回参加した団体のスタッフの皆さんは、かなりの知識人ぞろいで大変勉強になりましたね。
先日のIYFの皆さん(太郎くん、194さん、yoppy、あや☆PAN、書き込みありがとうね~♪)に加えて、大型新人でっちの誕生で、ますます植林隊も楽しくなりそうです。
帰りの飲み会ではわさび&一味唐辛子たこ焼きをみんなで食べて(^_^;)、大盛り上がり!
久々に学生気分を味わうことができました。
写真&VTRを楽しみにしてます。>よろしく、ドラゴン。
 

昨日はおつかれ~

 投稿者:こーいち  投稿日:2007年11月26日(月)21時25分32秒
返信・引用
  高尾での活動、おつかれさまでした。(^-^)/
あらたな仲間「でっち」も加わって、よりパワーアップ。
また、対応してくれた方々もみな親切で楽しくできました。(^-^)

活動報告は載せる予定ですが、まだ以前の分がたまっているので
少々お待ちを~。(^-^;)
年内にはなんとか全部の更新をしたいと思っています。
 

あや☆PANです

 投稿者:AYA☆PAN  投稿日:2007年11月23日(金)00時17分49秒
返信・引用
  こんばんは、あや☆PANです。

10月13日の活動報告、読みました!
当日に初めて植林隊のみんなに会ったけど、
すぐに仲良くなれたし、一緒に枝打ち体験できて本当に楽しかった☆
ありがとう(^^)ぜひまた行きたいです(^^♪

…バスケの時だけど…
だって、こーいちくんが怖かったんだもん(>_<)
身長差が2●cm以上もある女の子(ボール)に
マジ顔で向かってくるこーいちくんを見て、
思わず文句を言ってしまいました(笑)

でも…またみんなで運動したい(*^_^*)
 
    (こーいち管理人) おお~、あや☆PAN。(^-^)/
小さな植林隊のメンバーはみんな良い人で、
IYFのメンバーもみんな良い人だから
すぐ仲良くなれたんだと思う。
多分緑を守ろうという考えがある人は間違いなく良い人に違いない。
(だいぶ大雑把?笑)

怖かったって。。(^-^;)
あくまでボールに向かっていたのであって
あや☆PANに向かっていったわけではない。
まるで変質者が迫ってきたかのような表現でかかない!笑

みんなで運動いいよね~。
次運動する時はまじ顔じゃなくて、薄ら笑いで近づいてみる。笑
 

こんばんわ★

 投稿者:yoppy  投稿日:2007年11月21日(水)23時10分12秒
返信・引用
  ども、お久しぶりぶりです。IYFでありながら、バスケでは植林隊チームに参加さ
せて頂き、おいしい思いをしたYOPPYっす。ふと、覗いて見たけど中々良いページどすな。
しかも、うちらの事も書いてあったりで嬉しくなっちゃて、ついつい書き込んじゃいますた。

こっそりIYF一番のりを狙って書き込もうとしたら、すでに二人もいた・・・(笑)
植林隊、代表が変な方(大嘘)ですが本当に皆さん大好きです。

いつもありがとう!これからもよろしく~。
 
    (こーいち管理人) よっぴー!(^-^)/
よくきてくれた。
バスケの時は助かったよ。今度機会あればテニスだね。
サーブの時に味方の後頭部めがけて打つ練習しよう。(どんなだ。笑)

代表が変な方?いやぁそれほどでも。てへ。
ヨッピーのダンスには勝てないですよ。笑

また遊びに来てちょ。
都合のいいときあったらまたみんなで行こうね~。(^-^)
 

こんばんは☆

 投稿者:イクヨ@IYF   投稿日:2007年11月21日(水)00時11分14秒
返信・引用
  こーいちくん、お久しぶりです☆
10月13日の活動日記読んだよ~

自分は参加できなかったけど、参加してたみたいにその日のみんなの様子が
わかって面白かった!
あやちゃんの「ちょっと、なにぃ~」で爆笑です。

枝打ちはただ切ればいいわけではなく、奥が深いんだなぁ…
暗かった辺り一面が明るくなっていく様子、私も体験してみたい!
本当に夢中になってしまうんだろうね。

ではでは、またお邪魔しまーす♪
 
    (こーいち管理人) お~、いくちゃん!
見てくれてありがとぅ(^-^)/
そう、あやちゃんのあの一言は忘れられないよ。笑

枝打ちは重要なんだよね。
もう少し詳しく載せられたらまたトップページに
更新のお知らせ出すんで見てくださいな。

枝打ちとかの楽しさは見たり聞いたり読んだりじゃ、
全部は伝わらないんで、是非いくちゃんも一緒にやりましょ。(^-^)
林の中がきれいになっていく感覚、いいよ~。笑

また登場してきてね~。(^-^)/
 

遊びにきたよ♪

 投稿者:けいこメール  投稿日:2007年11月12日(月)18時38分56秒
返信・引用
  こーいちくん、ハロ~。
携帯から見られなかったので、会社のPCから遊びにきたよ~う。

この前のイベントは楽しかったな~!
それもこーいちくんたちのおかげだね☆
わたしもいろいろ考えさせられることがあったよ。
ほんとありがとうね。
 
    (こーいち管理人) おいす~。(^-^)/
久しぶりの登場だね。
携帯から見れなかったか。うーん、なぜだ??
って会社のPCからって堂々と言っちゃってるし。笑

こちらこそイベント来てくれてありがとうね。(^-^)
楽しんでもらえてよかった。
あの時考えさせられたことを忘れずに
これからも温暖化対策、色々取り組んでいきたいね~。
 

ありがとうございました

 投稿者:たろう@IYF  投稿日:2007年11月 7日(水)18時46分33秒
返信・引用
  拝啓 小さな植林隊のみなさま、こーいち君、ひでまるさん、ゆきんこさん、あやかさん、大変お世話になりました。

11月3日に行われましたimagine your future5th stage~未来(子ども)のためにできること それはキミにできること~
をお陰様で無事に終えることができました。

スタッフとして動いていただいた方々のご尽力を始め、
いらしてくださいました12人の植林隊の方にイベントを盛り上げていただいたこと
心より御礼を申し上げます。

また、今後とも手を取り合って
楽しみながら、明るい未来をソウゾウしていければと思っておりますので
何卒よろしくお願い申し上げます

取り急ぎ御礼のみにて失礼を致します     敬具

iyf代表
塚井 太郎
 
    (こーいち管理人) IYFたろう君、あつし、とくちゃん、いっちゃん、にっしん、よっぴー、あやちゃん、
いくちゃん、ぴっぴー、今回はどうもありがとうございました。

準備期間も長いようであっという間、パーティも、2次会も3次会も
終わってみれば全てあっという間。
楽しいことは過ぎ去るのが早いもんだね。

今回一緒に協力したことでいい経験もさせてもらってほんと感謝です。
またこういったことができるのを楽しみにしているよ。
みんな、いろいろ気を使ってくれてほんとありがとうね~。(^-^)/
 

おつかれ☆

 投稿者:りえ  投稿日:2007年11月 7日(水)06時54分43秒
返信・引用
  土曜はお疲れ様でした!
準備してくれた孝一、秀丸さん、ゆきんこ、ホントにありがとね(^0^)
思ってたよりも会場の皆が掲示板を見てくれてて嬉しかったね♪

久々に皆で揃って会えて嬉しかったし、楽しかったです☆
リュウジ君、楽しい写真ありがと~(^^)
もうすぐ広報係りクビになりそうだったけど(笑)
今回は大活躍だったね!!
 
    (こーいち管理人) パーティ来てくれてありがとうね。(^-^)/
しかも2次会で久々一気したね。笑

そう、結構たくさんの人が見てくれててがんばって作ったかいあったよ。
何かしら考えるきっかけになってくれるといいなって思う。
りゅうじ大活躍だったよ。
しかもわざわざコミュニティも作ってくれたし。
今までエネルギーためてたんだなって思った。笑
 

レンタル掲示板
/3