teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:47/2925 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ヘーデンボルク・洋ピアノリサイタル

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2017年10月 2日(月)08時33分8秒
  通報 返信・引用 編集済
  中味の濃いコンサートでした。
なによりも来てくださったお客様が素晴らしかったです。

そして、コンサートに向けて、
ピアニストはピアニストとしていろんなことを考え悩んでいた、
裏方を支える人々もいろんなことにつまずいたり迷ったり、
おまけに企画した張本人が大事な時に入院してしまった(スイマセン)、
難しい問題に何度もぶつかったのに、
毎回、人のやさしさや器の大きさに助けられたコンサートだったのです。
客席から見ても裏方から見ても、音楽とはかくありたい、と思うコンサートでした。
ありがとうございます。

洋は四国は西条の人々に招かれてコンサートで弾くためにこれから彼の地に向かいます。

当日の私は写真など撮る余裕はなかったので、前日のリハーサルの様子など。
ピアノは1922年製のスタインウェイ。
クラシックなスポーツカーのようなところがあり、最初は少し渋くて「あれ?」なところがありますが、走っているうちに馴染んできて中盤からグイグイ走るようになりました。
正面にかすかに見えるのは、薬師如来。
 
 
》記事一覧表示

新着順:47/2925 《前のページ | 次のページ》
/2925