投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


新緑の谷上山界隈

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 5月25日(金)19時58分31秒
  新緑の谷上山、森林公園、大谷池に赴く。
用件はヤイロチョウ、サンコウチョウを撮りたい。
が、今日は鳴き声も聞こえず休日のようだった。
野鳥観察ゾーンに向かう、逃げないクワガタにトンボ。
これなら辻斬りさんでも撮れる。少し奥に入ると
オオルリがいたが証拠写真程度お恥ずかしいが更新する。
 

飛びもの花もいろいろ

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 5月23日(水)08時47分29秒
  アカショウビン、サンコウチョウの鳴き声が聞こえなくなった。
一時的な立ち寄り?だったのか。
ムクドリ、ホオジロなどはいつものように見かけた。
毎朝同じ時間帯に飛ぶドクターへり、テスト飛行ののち救命活動に
向かうのか、これも飛びもの一種雄姿を更新する。
この花は園芸種のホタルブクロ、塩が森あたりには白い花が沢山自生している。
最後の花は雪ノ下別名ジンジ(人字)草、見方により人という字に見える。
よく似た花にダイモンジ(大文字)草がある石鎚山三の鎖付近に自生している
のを見かけたことがある同属と思われる。
 

キジのお散歩

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 5月20日(日)18時27分55秒
  ウオーキング途中キジがダンブロードを横切るお散歩姿を見つけたが
すぐ草むらに消えた。学園の防球ネットの上でムクドリ乱舞。
東の池まで来ると池にゴムボートを浮かべてはしゃいでいる
少年がいたが、すぐボートを引き上げて行ってしまった。
公園管理棟の前にアジサイ咲く。
 

アオサギの子育て

 投稿者:臥雲斎メール  投稿日:2018年 5月16日(水)21時16分0秒
  ご機嫌ですか?当方相変わらず、近くをヨタヨタ歩いています。鎮守の森でアオサギの子育ての様子が撮れました。雛がもう大分大きくなりました。コアジサシの乱舞その他、素晴らしい写真撮られていますね。ナイスポンです。ご健勝をお祈り致します。  

コアジサシ乱舞

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 5月11日(金)17時41分44秒
編集済
  久しぶりに河口に連れて行ってもらった。
好天で空も海も紺碧。鵜やサギ、シギ等も群れ飛ぶ。
今日はコアジサシの乱舞が撮れた。
帰途森松まで川岸をさかのぼる。
葦原にオオヨシキリが大声で鳴いておりにぎやか。
退屈しないくらい飛んできてくれた。
ウオーキングコースでサンコウチョウが飛び交う。
何とか撮りたいと右往左往するも問屋が卸してくれない。
やっと一枚証拠写真が撮れたが更新できるようなものではない。
代わりにコアジサシを更新する。
 

今日は!

 投稿者:臥雲斎メール  投稿日:2018年 5月11日(金)12時18分24秒
  素晴らしい写真敬服の至りです。当方、近隣ウロウロだけですが、昨日は少しだけ良い日でした。
一層のご健勝をお祈り致します。
 

掲示板調子悪い

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 5月10日(木)18時04分57秒
  このところ掲示板の調子が悪い。写真がうまく更新できない。
掲示板居眠り状態。なんでだろ、、、、。
サンコウチョウの鳴き声はするが姿は見えない。
今日もコースをぐるぐる回ったが徒労に終わる。
やっと客谷古墳の下のポケットパークでキビタキを見つけた。
さくらの丘でエナガが撮れた。野原の草原でキジが鳴く。
「キジも鳴かずば撃たれまい」やっと見つけて証拠写真一丁。
 

テスト

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 5月 6日(日)18時07分54秒
  テスト
 

被写体探して

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 5月 1日(火)16時06分25秒
  超安近短のG.Wはウオーキングコースを飽きもせず徘徊。
何か被写体になるものはないか、、目と耳を凝らす。
鳴き声だけが聞こえていたキビタキをやっと撮ることが
出来た。但し証拠写真程度のもの。
客谷の池に水連が咲きだした。この間の金花茶(椿)
にしても例年より早い。今年は気候が変なのだろうか。
帰途東の池に寄る。水面が波立っている近寄ると鯉の
産卵か。餌を狙っていたアオサギも吃驚して飛びのいた。、
 

G・Wが来たが、、、、

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 4月29日(日)10時45分7秒
  G・Wがやって来た。PCを開くと期間は長くてもレジャーは安
近短の文字が目立つ。何が来ても混雑の中に飛び込む気はない。
若葉の中キビタキの声は聞こえるが姿はみえず、辻斬りさんの
前にはおなじみアオサギやツバメが飛翔するばかり。
更新材料に乏しくついつい居眠りが続く。以前に撮ったツリスガラ
を登場させてみる。
 

カルガモ親子

 投稿者:臥雲斎メール  投稿日:2018年 4月28日(土)18時20分20秒
  ご機嫌ですか?ゴジュウカラその他良い写真撮られていますね。ナイスショット!老生、相変わらずトボトボ歩いています。今日は思いがけず、マイエイボンにて、カルガモ親子発見。嬉しかったです。アオイトトンボも飛び始めました。季節の変化についていけない感じです。一層のご健勝をお祈り致します。
 

ラッキーデー

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 4月16日(月)18時14分26秒
  今日はついていた。東の池にイカルがいると教えてもらい急行。
一羽だけは直ぐ見つけて撮った。しばらくすると猛禽に襲われたか
10羽ほど群れて逃げていった。さくらの葉っぱが揺れるので見ていると
ヤマガラが撮ってくれとばっかりにいろいろポーズをとってくれた。
河口ではアオサギがシギ?だろうか群舞するのを見ているシーンを目にした。
Mさん情報サンキュー。
 

春が来た「高縄寺」

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 4月15日(日)16時30分10秒
  高縄寺の山門を潜ると枝垂れ桜が満開一気に春が来た。
院内道を下ると野鳥が群れていたというので途中の展望台まで
行ったが、何にも会わず引き返す。
以前に教えてもらった野草の「ハシリドコロ」が咲いていた。
これはアルカロイド系の有毒成分を含んでおり、食べられない
山野草・毒草としても知られていますと解説に出ていた、
新芽がフキノトウと似ており誤食して中毒になった例が多いとも。
ここには紫の綺麗な花が咲く毒草の「シコクブシ(トリカブト)」
もある。諺に「綺麗な花には毒がある」気を付けたい。
また「ゴジュウガラ」が撮れた。木の幹に垂直にとまり、
頭部を下にして幹を回りながら降りる習性があるという。
その通りだった。
 

椿「金花茶」咲く

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 4月12日(木)19時28分18秒
  例年5月初旬に咲く金花茶(椿)が早くも咲いており驚く。
柴モクレンは花盛り。公園中腹の東屋にたどり着く。
撮ってくれとばっかりにアトリが目の前に飛んで来た。
一方飛来すれば今年で4度目となる県の鳥「コマドリ」
声はすれども姿は見えず根競べは続く。
 

どこかでアエル

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 4月11日(水)18時53分58秒
編集済
  「故郷やどちらを見ても山笑う」子規
野山はどちらをみても燃えるような新緑に包まれた。
芽吹いた草木のなかに春特有の花や鳥たちに会える。
日課のウオーキングのあと、土、日春まつり中の繁華街に出かけた。
アエルの明屋に立ち寄ると受付するロボットペッパー君に会えたが、
子どもは恐れず近寄り問答していたが、大人は機械ものに弱いのか
近くで珍しそうに見ているだけ。
これがネット化に乗り遅れた現在の縮図だろうか。
画像は上から会えたたライラック、アトリ、ペッパー君。
 

遅咲きの桜&鳥

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 4月10日(火)17時20分41秒
  咲き誇った桜ソメイヨシノはすっかり葉桜になった。
今は遅咲きのボタン桜やウコンが満開。
葉桜の中を飛び回るアトリが撮れた。
先日高縄山で撮ったマヒワの証拠画像を更新する。
 

松山春まつり

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 4月 8日(日)19時17分11秒
  大名行列で大名は俳優の大野拓朗、姫は一般公募。
凛々しい大名に人気が集中姫は置いてけぼりぎみ。
少年の甲冑姿も勇ましくおお賑わい。
 

ヨヨイノヨイ「野球拳」

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 4月 7日(土)19時27分9秒
  松山春まつりのイベント全国野球拳大会が松山城本丸広場で開催された。
老若男女がユニークな衣装や変装で現れ熱演した。
ユルキャラのみきゃんの登場やめっぽうジャンケンの強い女児に負けた
ヘボなおっちゃんがすごすご退席する場面もあり盛り上がていた。
 

名残の桜

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 4月 3日(火)20時00分55秒
  満開の桜が長持ちしている。
さくらの丘まで登らなくても我がウオーキングコースにはいいとこ
一杯。鏡面のような東の池に写る桜並木。久しく見なかったカワセミ
も待っててくれた。花見広場、さくらの丘、展望広場の桜は見納めの
時期となった。展望広場下の三差路に出没するアオジは最近人なれ
したのか足元まで寄ってくる。
「さまざまなこと思い出す桜かな」芭蕉
 

阿波観桜会

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 4月 2日(月)17時01分57秒
編集済
  昨日も今日も好天に恵まれた。
徳島の北東部に位置するさくらの名所神山町の観桜に出かけた。
神山町は未来の子ども達にと地域住民の協力で植えられたさくら
5000本が満開、どちらを見てもピンクのさくらで一杯。
神山森林公園、明王寺の枝垂れ桜、ゆうかの里などが有名。
昼は山里の古民家「佐良家」で名物料理とさくらを満喫し帰途へ。
 

/120