投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ああ難しや

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 1月22日(月)09時34分43秒
編集済
  小林一茶の句は、わかりやすく親しみやすいものが多く
「我と来て遊べや親のない雀」などがそう。
鳥にちなむ句で「むずかしやどれが四十雀五十雀」もある。
一茶も辻斬りスナップシャッターマンの自分と同じで
鳥のことに詳しくなかったのかもしれない。
最近撮った「ムジセッカ」と「「ウグイス」がこの句を
思い出させてくれた。
浜辺に飛来するシギなども、少しの違いで判別の難しい
ものが多い。河口に行くと水鳥がたくさん来ている。
「ウミアイサ」は以前教えて貰って撮ったが、遠すぎて
画像がすっきりしないで不完全燃焼。いつかは撮るぞと
機会を待っていた。このほどなんとか念願成就した。
 

梅&ルリビタキ

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 1月20日(土)20時19分30秒
編集済
   「まだ咲いてゐまいと見れば梅の花」 子規
公園の早咲き紅梅は14日一輪咲いたが、そこここから梅便り
ガ聞こえてきだした。今日梅園に行ってみるとちらほら咲いていた。
梅園を下って旧詰所周辺では蝋梅が咲き芳香が漂っている。
※梅の花ことばは「厳しい美しさ、あでやかさ」
ウオーキングコースの中ほどでルリビタキの鳴き声がするので
立ち止まって探すと目線の上に一羽止まっていた。
10日目位に再会した。    
 

鳥さんもいろいろ

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 1月20日(土)07時24分40秒
  「人生いろいろ」島倉千代子の歌の一部を小泉総理が国会答弁に使って議会が「炎上」
しそうになりたまげたことがあったが、自然界の鳥さんたちもいろいろな姿を見せてくれる。
縄張り争いか、餌の取り合いか、じゃれているのか真意は鳥に聞いてみないと分からない。
ムクドリがバックネットの上で争う場面、カラスがカモにもらった餌を横取りする場面
鵜が驚いて飛び立つ場面など被写体を探していると面白い姿が見える。
 

今晩は!

 投稿者:臥雲齊メール  投稿日:2018年 1月19日(金)20時27分55秒
  今日は暖かかったですね。久し振りにフライブルク城往復しました。久し振りにアオジやモズに逢え、嬉しかったです。ホオジロ嬢も健在でした。  

食事中です

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 1月16日(火)15時43分49秒
  公園中腹で野鳥の飛来を待つが胸がドキドキするような個体は出て来ない。
出てくるの辻斬りの被写体に格好なホウジロやジョウビタキ位なもの。
ホウジロの朝食を撮ってジョウビタキに逃げられるのを撮り帰途へ。
東の池まで下り南側の道幅の狭いところで頭上を見上げると、腐った枝が落ち
そうになっている。通行人に落ちると大変だと思いながらなお見ているとコゲラが
飛んできてドラミングを始めた。暫く見ていると餌の虫を引っ張り出して
食べてしまったシーンを撮ることができた。
 

洋ラン展

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 1月15日(月)17時35分8秒
  TVで知った伊予鉄高島屋で開催されている全国洋ラン展観賞。
愛媛洋らん友の会主催で会場は高島屋8Fスカイドーム。
洋らんに関する各種相談コーナー、洋らんの育て方日替り講座、
即売コーナーなどを特設されていた。
 

今晩は!

 投稿者:臥雲齊メール  投稿日:2018年 1月14日(日)19時55分34秒
  根性百合、綺麗ですね。梅も咲き始めたのですね。今日は暖かく良かったです。オオバンが何か生き物を捕まえたようでしたが、何かは判りません。アオアシシギが重信河口に今した。  

梅一輪

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 1月14日(日)19時32分10秒
  梅一輪いちりんほどの暖かさ(服部嵐雪)
今朝は風もなく体感的には昨日より暖かかった。
顔見知りのウオーカーさんが時期外れのユリが咲いていると
言うので、この「根性ユリ」を公園の展望広場の下まで見に行った。
公園の梅園で毎年一番先に咲く紅梅が咲いてないか確認に行くと
一輪だけ咲いていた。この句の通り暖かさを感じた。
日が昇ると石鎚連山はきれいに雪化粧していた。
午後高島屋で開催されている「らん展」を見に行く。
帰途堀之内でヒレンジャクを探したが見つけられなかった。
 

日本水仙花開道「双海下灘」

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 1月13日(土)20時52分54秒
  毎年下灘の水仙畑の開花を待って撮りに行っている。
今年も花が咲きそろったらと待っていたら、
今朝の「単眼複眼」に6日に撮影した写真が
出ていたので思い立ったが吉日と現地に向かう。
駐車場に降りてきた人に聞くと4分咲と言う。
しからば今日は下見と勝手に決めて現着。
昨日雪が降ったらしく赤土の水仙畑はぬかるんで
ズルズル滑ったが尻餅はつかず、沢山咲いている
所だけを撮ってきた。切り花は1束100円無人販売
 

アクヤク

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 1月13日(土)20時17分44秒
編集済
  冬将軍が各地で大暴れ、おまけに意地悪でまだ2,3日居座わりそう。
東の池は昨夜降った雪が薄化粧したように残っている。
第4駐車場に通りかかるとカラスが羽ばたいている。
親指AFで撮ってみるとカラスがヒヨドリ?を咥えて押さえつけ、
飛び立たんとしている。街中でゴミを散らかしたり、小鳥を追い回したり
意地悪で悪役イメージが強いが、今まさに本性を見た証拠写真。
東の池では鵜が飛び立たんとする場面、あじさい園ではホウジロが撮れた。
 

今晩は!

 投稿者:臥雲齊メール  投稿日:2018年 1月13日(土)19時51分39秒
  今日は思いがけずお逢い出来て、嬉しかったです。あの後、暫く、あの場所に居ましたが、オナガガモカップル・シロチドリなどに逢え、癒やされました。  

藤山健康文化公園

 投稿者:臥雲齊メール  投稿日:2018年 1月12日(金)21時44分41秒
  午後、藤山公園に行ったら、久し振りにアトリに逢え、ラッキーでした。キンクロハジロは何時もこの時期居付いています。写真が綺麗ですね。クイナが素晴らしいですね。寒いので大体、家で字を書いて居ます。又の出逢いを楽しみにしています。  

寒波襲来

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 1月11日(木)18時20分7秒
  温暖な四国に猛烈な寒波襲来。
イブニングニュースには車が積雪で峠の坂を上り切れずズルズル
後退するシーンや山野の雪景色が放映されていた。
今日のさくらの丘は低温+風で非常に寒くウオーカーもまばら。
鳥たちの姿も見えず、雪をかっぶた山と寒風に耐えて咲く花で
更新する。
 

ハート探し

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 1月 9日(火)19時16分0秒
編集済
  今朝雨が止んでいたので7:30日課のウオーキングに出かける。
雨は降らんだろうとタカをくくってさくらの丘まで登ると
小雨となり強い風も吹き出した。アジサイ園まで行ったが
鳥やウオーカーの姿は見えず、やむなく管理棟で風雨の止むのを
待った。管理棟1Fに降りたところに植木のハートが置いてあった。
ついでにハートはないかと探すと花壇と自動販売機にあった。
 

「雨」行き所ない!

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 1月 8日(月)18時32分56秒
編集済
  アウトドアー派は雨が降ると家に閉じ込められ粗大ゴミとなる。
何かH.Pのネタはないかキョロキョロすると干支の戌がおった。
干支の戌の特徴は、勤勉で努力家と言われている。
せめて犬様にあやかりたい。もう一つ最近よく見る図鑑があった。
野鳥大図鑑に添付されているCDからルリビタキの鳴き声をコピー
し一寸使ってみたい。ポケット本「勁草」は今治出身で人気の
ミステリー作家の黒川博行のもの。読みだすとやめられない。
 

名馬「キタサンブラック」引退

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 1月 7日(日)18時45分20秒
  歌手北島三郎の持ち馬「キタサンブラック」の引退式が
TVで放映されていた。
生涯獲得賞金額1位。颯爽とした雄姿を何時までも脳裏に
納めておきたい。
久しぶりに東の池に「ゴイサギ」が来て羽を休めていた。
これは「クイナ」?
 

年中行事になったか

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 1月 5日(金)12時54分46秒
  一年の又始まりし何やかや (虚子)
元日から日の出を追ったが3日目に日輪が撮れた。
ここ二、三年里帰りした子ども達が帰阪する車に同乗して、
奈良で病気療養している友を見舞うことが恒例になった。
今年も行くと元気を回復しおり安心して帰った。
明石大橋を渡り本州に入ると途端に大渋滞に巻き込まれウンザリ。
電車に乗ると空席をぶんどり3分の2以上がスマホの操作に夢中。
半世紀ほど前は出張、合宿、遠征などで町の様子もわかっていたが
これも今は激変四国のサルは都会には住みにくい。
電車の乗り換え地点はすべて孫にラインで指示してもらいクリアー。
画像は 明石大橋中間地点、錦鯉。
 

元旦の海翡翠

 投稿者:臥雲齊メール  投稿日:2018年 1月 3日(水)09時40分51秒
  お目出度う御座います。旧年中のご厚情、唯々深謝致しています。アオバト、始め、次々と良い写真、目が洗われます。誠に素晴らしいです。当方、早朝は寒くて、出たら叱られます。残念!元旦、夕歩したとき、思いがけずカワちゃんに逢え、良かったです。行列して朝9時フジ開店のとき、先着150名に毎年貰う干支のお皿です。  

寒中水浴

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 1月 2日(火)20時38分0秒
編集済
  展望広場の小さな水溜まりでヤマガラが水遊びをしているのが撮れた。
彼らは寒くないのだろうか。撮っている方は寒いのに。
下る途中今度はウグイスが水浴しているのに出くわした。
相当派手にバタバタやっていた。役者が変わってメジロが二羽来て
飛び込もうか相談している様子だったが、寒いのに痩せ我慢しないと飛び去った。
 

初日&初詣

 投稿者:kokiji  投稿日:2018年 1月 1日(月)19時57分43秒
  元朝06:30総合公園に初ウオーキングに出る。
早く出たのは日の出の時刻が07:14であったため。
実際に日が出るのは07:30頃のはず。今日は東の空に雲がかかっており
初日が見えるのは雲の合間からチラリと見えるくらいか。
気長く待って07:50ようやくそれらしい画像が撮れた。
前景のボケている木の葉は満開の山茶花でメジロがきて止まってくれた。
逆光で真っ黒まるで墨絵のようRAW現像してなんとか見えるまでになった。
午前中厳島神社に初詣に徒歩で出かける。善男善女の参拝者であふれていた。
お賽銭が少ないのでご利益はないものと思っている。
往復路三津地区を散策すると地方史の宝庫で、西の関ヶ原と言われる
「刈屋口の戦い」戦没者の祠、藤原純友の居館跡や駒立ての岩、
烈女松江の墓、相撲取り4代目押尾川の墓など興味深い逸話が沢山残っている。
 

/117