teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


駄目でしょな話。

 投稿者:アズマッチョ  投稿日:2017年 9月22日(金)17時09分26秒
返信・引用
  兄様、相変わらず面白いネタをありがとうございます。
ってか、そのオリンピック公式ショップ、駄目でしょ!
色々な意味で……。

夕べ、アニメ映画のノベライズの原稿が、三ヶ月塩漬けにされたあと、
やっと戻ってきました。
この映画の大ヒットで浮き足立って、小説の直しなんか入れられないぞ、と
ずっと放置されていたのです。
「やっと返しの原稿が来た!」と
パソにガッツリ向かい合っていたら、
我が家の巨大猫(6キロ)が、気を惹きたくて、キーボードの上に飛び乗った。
それも助走をつけて!
きゃー!

そこからパソはクラッシュ。
きっと基板がいかれたのでしょう。
頭真っ白な真夜中~朝でした。
「パソ買ってきて、セットするのに何時間かかる?」

普通のセットならば1時間で済むでしょうが、小説用のソフトは読み込みに時間がかかります。
更に、今日か明日には、「桜花傾国…」の返し原稿が送られてくる。
真っ青……。

古いパソコンを出してみたのですが、長い休眠で、完全に呆けている。
うわっ、ローマ字しか入力できないって、どうしたこと???

絶望的な気持ちになりましたが、こういう時こそ休むです。
数時間後、二台のパソは完全に正常になりました。
そっか、君たちにも敬意と休眠が必要だったのだね。

知り合いのCGデザイナーが言っておりました。
「パソコンは繊細な機械だから、毎日、好きだよって言ってあげないと」
私に愛がたりなかったせいで、2台揃ってのクラッシュになったのだと、
反省いたしました。
しくしく……。

 アズマッチョ 拝
 
 

スカーフ

 投稿者:ランスロット  投稿日:2017年 9月22日(金)08時06分51秒
返信・引用 編集済
  爺様達はあまり言わないんだけど、婆様達がよく口にするのが、
「東京オリンピック迄は頑張るわ。」

70代半ばの婆様も80代、90歳を過ぎた婆様も同じように、“東京オリンピック迄は頑張る
わ”。
厚生労働省、高齢者対策に頭を痛めなくても、あと3年もすれば目標を失った高齢者一気に減るよ。
でもホントにそうなったら、政府20年に一回オリンピックを招致したりしてね。

で、オリンピックオリンピックって言ってる婆様達、欲しがってるのが都知事が首に巻いてる東京オリンピックパラリンピックシンボルマーク付きのスカーフ。
ネット限定で発売ってことで、頼まれて何度か買おうとしてるんだけど、いつも品切れ中。

ところが、先週原宿に東京オリンピックパラリンピックオフィシャルショップが開店し、開店のニュースで、スカーフがショーウインドウの真ん中に飾られていたんで、買ってきてと頼まれ、開店3日目に買いに行きました。

10時に行ったんですが、人通りが多くなっているというのに、開店は11時。
時間を潰して11時の開店同時に店内に入り、ショーウインドウ中央にスカーフが飾られていたんで、3枚くださいと言うと、なんと! 、
「この商品はネット限定です。」

何故ショーウインドウに飾ってあるのにネット限定なんだ、ネット限定ならその旨ウインドウに書いておくべきなのに、ウインドウにも商品の前にもそんな説明がない等々、色々訊いてみても若い店員さん、
「はあ・・・・・。」
って言うだけ。

そんなこと言ってると、1人の外国人男性、壁に10枚ほど貼られているTシャツを欲しいと言うと、対応した店員さん、
「これ、見本で発売は来年夏です。」
外国人男性、当然わからない、すると店員さん、
「ノーノーノー。」
って言うだけ。

なんとなく売ってないってのわかったみたいで、吊られているTシャツを手に取ると、今度は、
「イエスイエス。」
サイズを訊かれると、もう殆どパニック。
店員さん(全員20代前半?)7人も居たのに、少しでも英語出来る店員さん一人も居ない。

今の若い人、私程度に英語出来る人、ゴロゴロどころかゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ、ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロもういいか、居るし、場所は外国人が多い原宿、何処のお店でだって英語で対応できる店員さん何人もいる、それなのに、外国人への広報という意味で開店したショップで、外国人対応できる店員さん一人もいないなんて、これ逆効果になるよ。

ネットでしか売っていない商品、来年夏以降発売の商品を展示してあること自体、ショップとしてありえないことだし、それを英語で説明できる店員さんもいない、東京都どれだけオリンピックパラリンピックに本気なんだ?
開店初日に来て報道陣にアピールした都知事、こういう現実知らないんだろうな。

“はあ・・・・・”しか言わない、言えない若い店員さんに何を言っても仕方ないので、帰って婆様達にそのことを報告したら、婆様達も憤慨し、その地域選出の区議会議員さんに、一度ショップへ行って現状見てきなさい、と電話していました。
一票で当落が決まる区議会議員、選挙になれば必ず投票してくれる婆様達は大事な大事な票田、早速調査して善処致しますと言ったんで安心していたら、なんと、衆議院解散だってことで、国会議員の手足となって選挙区を回る区議会議員、それどころじゃない!
“善処”される迄に、どれだけの日本人・外国人があのショップに呆れて、オリンピックパラリンピックへの興味失くすことだろう。

大体、今頃衆議院解散なんて、首相読み間違いしてるね。
公示前、選挙期間中に首相を追い落とそうと、ロケットマンが毎日ロケットを射って各地に空襲警報、じゃなかったJアラート?が鳴り響いたら、選挙惨敗するよ。

まっ、それはそれで・・・・・。
 

 投稿者:ランスロット  投稿日:2017年 9月21日(木)06時44分1秒
返信・引用 編集済
  お上主催の大規模な敬老会があり、私も参加資格あるってことで、無理やり行かされたんでが、爺様婆様お待ちかねの第二部、爺様婆様世代の大スターが1時間往年のヒット曲を歌ったんですが、そのコンサート悲惨なことになりました・・・・・。

参加爺様婆様(7割婆様)、電車やバスに乗って敬老会に参加するくらいだから、元気は元気なんだけど、“ナニ”が近い!
コンサート始る前に皆さん一斉にトイレへ行ったんですが、コンサートが始って10分もしないうちに、席を立ってアタフタと外へ出るドアへ突進する爺様婆様(9割婆様)続出!

行っちゃあいけない、我慢しなくちゃ、と思うと余計にモヨオスのか、2回3回と席を立つ婆様もいました。
でも、その往年の大歌手さん、今ではこういう催しに呼ばれることが多いのか、一切動じず。
まあ彼だってもう75歳なんだから、途中でタキシードから着物に着替えに行った際、大急ぎでトイレに行ったかもしれないからね。

で、コンサートの最後、みんなで声を合わせて大ヒット曲を歌いましょう、と言った途端、また舞台前の婆様が立ち上がり、流石にムッとしたのか、それでも優しい声で、
「もうお帰りですか、もうすぐ終わりますから。」
と言ったのですが、その声も耳に入らないのか、婆様走りで会場を出て行きました。

私、坂本冬美さんや石川さゆりさん達の演歌コンサート行ったことありますが、これほど途中で席を立つ人が続出するコンサート初めて。
演歌歌手さんのコンサートって、観客の年齢層を考慮してか、途中の休憩時間が長いし、幕が降りはじめると、競争のように席を立って出口に観客が殺到するので、アンコールがないってこと多いんだけど、一度明治座でコロッケさんのショーへ行ったとき(何処でも行くでしょ)、面白いことがありました。

第二部のモノマネショーが終わり、お客さんが席を立とうとした時コロッケさん、
「あのう、この後、幕が降りますが、その後アンコールというのがありますんで、帰らないでくださいね。
凄いんですよアンコール、北島先生が紅白で乗ってらした龍、その龍をお借りして、その龍に乗ってまた歌いますんで、クレグレも帰らないでくださいね、お願いします。」

今まで、アンコールをしようと準備していて、幕が上がったらお客さんゾロゾロと出口に向かっていた、なんてことあったんでしょうね。
幕が降りた後出口へ向かう婆様少なかっ たんで、北島三郎さんの龍、効いたみたい。

アンコールが出来ずに困っている演歌歌手さん、北島三郎さんから龍借りて来て下さい。
 

鯨と馬は

 投稿者:アズマッチョ  投稿日:2017年 9月20日(水)13時38分41秒
返信・引用
  鯨と馬は、愛でてよし食べてよしですね。
食べちゃうってのが、辛いのですが。
じゃあ、ベジタリアンになれっていわれると、
それはできない。
牛と豚と鶏と七面鳥と羊………。
どれも可愛いのですが、やっぱり食べたい。
鯨も食べたいですねえ。
人の欲は深いです。
アメリカンー、鯨を食べたことないから日本人を責められるのでしょう。
一度食べたら、やみつきよ!鯨の竜田揚げなんか、ヒャッハーです。
北さんを囲んだパーティーでは、ぜひぜひ鯨飲馬食をしてください。

毎日、平安時代の世界に籠もる私は、鯨を食べる暇もありません。
渋谷駅前の鯨屋へ行こうかなと思っていても、
家から300メートル圏内しか歩いていません。
アイスランドへでも行ってみようかな。
てか、エコノミーで80万円??????
NYへ行くわ。
鯨買って。

 アズマッチョ 拝
 

捕鯨

 投稿者:ランスロット  投稿日:2017年 9月20日(水)07時12分53秒
返信・引用
  鯨、高くなりましたねえ。

美味しいといえば、料理法によっては美味しいんだけど、アメリカやEU諸国から人非人扱いされてまで食べるほどではない。

鯨肉、子供の頃は安かった!
私のホームタウン、沿岸捕鯨で有名な港から電車で1時間ほどの地域だったので、他の地域よりも更に安かったようで、冬になれば、今は高級料理となった水菜と鯨肉の『はりはり鍋』なんて週に1回は食べていたし、祭りや正月になると普段は焼き芋売ってるオッチャンが関東炊き(東京で言うおでん)を売り出し、その中で鯨の脂身(コロって 言ったかな)も売られいたけど、串に刺されたドド~ンと大きな鯨の脂身、一串10円で、ジャガイモやコンニャクと同じ値段。
今なら何千円もするんじゃないかな。

そうそう、小学校6年生の家庭科実習で料理をすることになり、ウチの班、カツを作ることになったんですが、当日牛肉(大阪でカツと言えば牛)を持って来たのは私だけ、他の6~7人は鯨肉を持って来ていましたっけ。
ウチ、全然金持ちじゃなかったけれど、それ以来クラスメートに、“ええし(金持ち)”と呼ばれたくらい。
そんなに安かった鯨肉、捕鯨規制がかかってから急に値段が騰がり、“さえずり”と呼ばれる鯨の舌なんて、親指ほどの大きさで2千円くらいにまで高騰。
鯨肉、食べたことない若い人多いし、我々世 代だってノスタルジーで食べているようなもの、そろそろ捕鯨考え直してもいいんじゃないかな。

そうそう、アメリカ人に鯨肉を食べるのを非難されたら、相手を黙らせる方法があります。

「日本人は鯨を食べるなんて野蛮だ!」
「アメリカ人だって食べてるじゃないか。」
「アメリカ人食べてな~い!」
「アラスカのアメリカ人食べてるよ。」
「あれはイヌイット!!」
「えっ、アラスカに住んでいるイヌイットって、アメリカ人じゃないの?」
「うっ・・・・・。」
「ひょっとして貴方、イヌイットを差別しているんじゃ?」
「ううううう・・・・・。」

アメリカ人、差別していると思われるの嫌がるからねえ。
お試しください。
 

おでん

 投稿者:ランスロット  投稿日:2017年 9月19日(火)07時59分20秒
返信・引用 編集済
  セブンイレブンのおでん、地域によって具材や出汁を変えるなどの企業努力によって、コンビニ業界一位の売上げを誇っているそうですが、セブンイレブン、その地位に胡坐かいてるんじゃない?

例年ならこの季節、『おでん70円セール』を始めるところなのに、今年は午後4時から10%オフセール。
他のコンビニは例年通り『おでん70円セール』をやってるのに、セブンイレブンは10%オフ、商品に自信があるんだろうけど、こういうナメタ真似やってると、コンビニの消費者シビアだから、離れるよ。
奢るセブンは久しからず、なんて何年か後、言われかねないよ。

私のお勧めは、紀文のおでんセット。
自分で煮込むという一手間はかかるものの700円前後の値段で、私はゆで卵・コンニャク・大根を追加して1人で食べきるけど、普通の人なら二人前、おでんタネは紀文だから間違いなし、お勧めです。


連休を利用して、世界遺産巡りが趣味の北君、アイスランドへ行きました。

去年の夏、ブータンへ行ってダニにでも噛まれたのか、脚が黒く倍くらいの太さに腫れあがる程の感染症にかかり、ICUに入れられて死にかけたのにも懲りずにまた世界遺産。

「アイスランドなんか何しに行くねん。」
「氷河見いに。ほんでな来年の春はパタゴニア行くんや。」
「パタゴニア? 何処かようわからんけど、何しに行くんや。」
「氷河歩きツアー。」
「氷河見物やら氷河歩きツアーやったら、ワシ去年行ったけど、カナディアンロッキーでもできるで。」
「カナダの氷河とアイスランド・パタゴニアの氷河は、同じ氷河でも氷河が違う。」

何が違うのかよくわからないけど、直行便ツアーだということで、7泊9日のツアー料金80万円近いんだとか、ビジネスクラスじゃないよ、エコノミーだよ。
カナダなら、ビジネスクラスで行って豪華ホテルに泊まったって50万円くらい。

「80万円! 金持っちやなあ!」
「何言うてんねん、ワシこのために普段はスーパー行っても、値段半額になるの待って買うくらい節約してるんやで。」
スーパーの食料品半額になるの待って買ったって、80万円貯めるの何年掛かる?

「まあええわ。直行便言うてもアイスランドまでは時間かかるから、エコノミー症候群にかからんように、乾燥納豆持って行き。」
「あかんねん、前に持って行ったら、硬過ぎて歯ぁ欠けてん。それにな、わし、トイレ近いから飛行機の中で何遍もトイレ行くから、それで脚の運動なってエコノミークラス症候群かかれへんねん。」

何処のジジイと話しているんだろう、同級生と思えない・・・・・。

アイスランド、アイスランドねえ、80万円出し10何時間 かけて行きたいかなあ。

「アイスランドな、捕鯨してるから鯨食べ放題らしいで!」
鯨食べ放題、それなら行きたい! と一瞬思ったけど、大阪の『徳家』なら、一人1万円チョイ出せば、鯨を飽きるくらい食べられるし、酒だって鯨飲できる。

北君の帰国報告会は『徳家』でやることに決定!
 

予約できるの?

 投稿者:アズマッチョ  投稿日:2017年 9月17日(日)17時19分44秒
返信・引用
  情事OL、大受けしちゃいました。
思わずデヴィッド・ボウイの『1984』を唄ってしまうくらいに。
情事OLのクレジットにしたら、また売れちゃうかも。

さて、北の花火の精度が悪いので、
もしかしたらグアムへ行く手前で、霞ヶ関あたりでドンとくるかもしれないなあ、と思い、
爆死するまえに、もう一回食べておこうかな、と
セブンイレブンのおでんを買いにいきました。
卵が売り切れているという……。
ええっ、おでんで大根と卵が無かったら、絶望的ではありませんか。
レジカウンターの前で、ガックリしていたら、別の店員さんがやってきた。
「予約用にとっておいた卵があるから、出して」
は?????
セブンは、おでんを予約販売しているの??????
そして、予約していた卵を出しちゃっていいの????????
クエスチョンマーク連発の事態なのですが、
レジ前でガックシきていた私を哀れに思って、出してくださったのでしょう。

きっとこの話を編集嬢へ言うと、また怒られる。
「あなたのリアルは、非日常的リアルですから!」

どうも、セブンイレブンのおでんは、予約ができるが、
ガックリきてよよと泣く客がくると、
予約分を回してもらえるみたいです。
さ、みなさん、トライしてみましょう。
卵どころか、フォアグラも出てきまっせ。

 アズマッチョ 拝

 

情事ОL

 投稿者:ランスロット  投稿日:2017年 9月15日(金)07時03分30秒
返信・引用 編集済
  書籍へのビニールカバー掛け、官僚の忖度、マスメディアの自主規制、気が付いたら“管理”がジワジワと私たちの生活に浸透して来ている。

自主規制、自主と思っているうちに、何時の間にか『1984』で書かれているように統制に向かって行く、これは小説だけではなくって歴史的事実。

献血センターに置いてあるので時々見る、以前は『週刊サンケイ』という、あまり人気がない週刊誌だったのが、誌名も内容も驚くほど変ってしまった『週刊SPA』、過激が過激を生み、そのうちこの週刊誌、初のビニ本になるんじゃないか、と思うほどに性長、いや成長してきたんですが、この雑誌に“そぐわない”硬派な対談が毎週連載されていて、何週か前、その対談で面白いことが言われていました。

「今こそ若い人にジョージ オーウェルを読んでもらいたい。」
「でも、今の若い人ジョージ オーウェルなんて手に取るかね。」
「う~ん、じゃあ作者名をジョージ オーウェルから情事OLにしたらどうかな?」
「情事ОL! それはいい!」

『情事ОL 1984』『情事ОL アニキ』なんてどう? 騙し討ちみたいだけど、これってアリだよね。
私なら、絶対買う!
フランス書院あたりが、こんな題名でパロディ本を出すってのもありだな。
でも若い人、“ОL”って知らないかあ・・・・・。

情事ОL氏の著作がビニールカバー掛け・発禁なんて時代、来ませんように。
 

お行きになったのですね…

 投稿者:アズマッチョ  投稿日:2017年 9月14日(木)08時50分47秒
返信・引用
  有○堂の店員さんたち、
昨日、幡随院長兵衛みたいに躍り込んできた兄様は、
BL系の人じゃないので、
怖がらないでくださいね。
いや、バイオレンスは若干たしなむかもしれないが……、
けっして危ない人ではないのですよ~。

で、開店早々に行っておしまいになったのですね。
アトレの前で張っておけばよかった、と後悔。

有○堂は、おそらく講談社のラノベは営業かけられていませんね。角川とメディアファクトリーだけかと思います。
押しかけたついでに、カウンターの店員さんに脅しかけてくれれば嬉しかったなあ。
「桜花傾国物語、入れろよオラッ」
ニュースになっちゃうかな。
「ラノベを入荷しろと、男が書店に殴り込み」
凄いニュースヘッダーだ!!

次回は、そのネタで行ってみましょう!

兄様、本当にありがとうございます。
でも、恵比寿歩けなくなるような無茶はしないでくださいませ。

 アズマッチョ 拝
 

ビニールカバー問題

 投稿者:ランスロット  投稿日:2017年 9月14日(木)07時34分7秒
返信・引用
  有〇堂ではなくって、〇善・JK堂です、
って全く匿名になってない!

この書店、東Q本店内にあり、発行されている週刊誌・月刊誌がほぼ全てが置かれているんじゃあないか、と思われるくらい雑誌類が揃っているうえに、学術本から文庫まで豊富な品(って言っていい?)揃え、おまけに人が少なくないうえに立ち読みに寛容と、私のように本の表紙・背表紙見物、新刊パラパラが趣味の人間にはもってこいの書店。
東Q本店自体にも客が少なく、何時この書店が閉鎖されるかヒヤヒヤしてるんで、ちょっと宣伝。

で、宣伝は置いておいて、ビニ本問題、昨日、有〇堂書店開店と同時にラノベ売り場へ。
有〇堂でもやはり、ラノベはコミック・BLなんかと同じ場所に置かれていたので、開店と同時にBL売り場に足早に向かう私、店員さんどう思ったんだろう。
今日あたりから、怪しい噂が飛び交っていませんように。

私、そっちサイドの趣味があると思われること多いんですが、今のところその趣味はないので、BL売り場って行ったことなかったんですが、有〇堂でもケシカランことに、コミックは仕方ないにしても、ラノベ・BL書籍には〇善・JK堂ほど厳重ではなかったんですが、ビニールカバーかけられていました。

もっとケシカラン!ことには、桜花傾国物語が置かれていなかった!

開店同時に足早にBL売り場にやってきたオッサンが、目を血走らせてBL本を調べ、ガッカリして肩を落として帰って行く姿、やっぱり噂になるな・・・・・。

〇善・JK堂書店さん、失礼しました。
自主規制をしていたのは御書店だけではなかったようです。

それにしても、それほど厳重にビニールカバーが掛けられるなんで、BL書籍、どんな内容なんだろう、少々そそられるものがあります。
 

レンタル掲示板
/296