teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


謎の伊佐美

 投稿者:ランスロット  投稿日:2017年 4月28日(金)07時39分8秒
返信・引用 編集済
  今週月曜日の新富町での飲み会は、約45年前アメリカで知り合った、一歳年上の友人スー君主催の快気祝い。

快気祝いと言っても彼のではなく、私の快気祝いなんですが、スー君、私のような中途半端な在日ではなく、ご両親共に半島出身という由緒正しい在日なので、年下の者には一切金を払わせない、という信念を持っていて、この快気祝いも彼の主催・支払い。

同じような時期に知り合ったキングとピンタイラ君も参加してくれたんですが、酒には自信があった我々も何時の間にか60代、他の60代と比べればまだまだ飲めるほうですが、10年前と比べればメッキリと酒に弱くなりました。

スー君持ち込みのシャンパンで乾杯、その後やはり持ち込みのワインを空け 、そこからお店自慢の日本酒が次々と運ばれて来ました。
飲みました、気持ち良く酔いました。
気持ち良過ぎて、気がついたら解散場所の東京駅。

「ご馳走様でしたぁ~。」
「またねえ~。」

ふっと気が付くと、何か重いものを右手に提げている。
ん?
化粧箱入りの一升瓶、開けると、森伊蔵ほどではないけれど、正価では買えない焼酎・伊佐美の一升瓶が入っていました。
何処で貰ったんだろう? 酔っ払った勢いで東京駅の大丸で買った?
いやいや、大丸はプレミア付きの焼酎は売っていない、ってことはスー君がお土産で持たしてくれた?
全く記憶がない!

後でキングとピンタイラ君に、誰から貰ったか訊けばいいや、と思いながら家へ帰った(タクシーだったのか電車だったのか・・・)のですが、帰ってすぐにピンタイラ君からメール。
「お土産開けたら伊佐美が入ってたんですが、ランさんがくれたの? スー君から? それともお店が、良い客みたいだから、これからも宜しく、ってことで持たせてくれた?」

私より2歳も若いのにピンタイラ君、憶えていない。
こうなれば3歳若いキングに訊こうと思いながら、そのことすっかり忘れていたら、昨日キングからメール。

「誰からの伊佐美? そんなに飲んでないのに、誰から貰ったか憶えていない。」
そんなに飲んでない、と言ってるけど、月曜の夜くれたメールには、帰ったら右手が血だらけなんだけど、どうして血だらけになったか記憶にない、とあったので、彼も結構飲んでたってこと。

結局、伊佐美の出所は、私からでもキングからでもピンタイラ君からでもないので、やはりスー君がお土産にとお店に用意させておいて、帰りにあの奇麗な女将さんが渡してくれたんだろう、と推測したんだけど、3人とも、そんなこと全く記憶にないんだから、違うかもしれない。

キング、
「帰りのタクシーで、前の客が忘れたのを、持ってきちゃった、なんてことない?」
あるかもなあ。

いやいや、キングの右手が 血だらけ、ってことだから、誰かとなんかで揉めて喧嘩になり、喧嘩相手が詫び代わりに、持っていた伊佐美を差し出した、なんてことも考えられる。
因みに、私たち4人とも、喧嘩強いです。

丸の内警察署に、被害届出ていませんように!
 
 

Re: 慶事に厚く

 投稿者:キング  投稿日:2017年 4月27日(木)12時44分37秒
返信・引用
  > No.4419[元記事へ]

ランスロットさんへのお返事です。

> 今夜は新月。
> 新月の夜は真っ暗。
> 陸海空からの攻撃に最も適しているんだとか。
> そんな噂が気になって、どうも調子がでません。
>
> 早いトコ、満月になって欲しいものです。

いや、でも満月の夜には出産も多いらしいけれど殺人も多いという話し・・・。

なんてったて、満月の光を浴びた、ローレンスが狼男に変身しちゃうから・・・。
 

慶事に厚く

 投稿者:ランスロット  投稿日:2017年 4月27日(木)08時08分58秒
返信・引用 編集済
  『慶事に厚く 弔事に薄く』、なんて言葉があるそうです。

これ、ご祝儀とお香典のことをさすんだそうで、つまり結婚式等のお祝い事に出すご祝儀は多めに、お香典は少なめに、ということなんだそうですが、結婚式・披露宴にはお金がかかるので、多めに出すのはわかるけど、お葬式だってお金がかかるし、亡くなった方によっては遺族が生活に困る場合もあるんだから、お香典も多めに出してよいと思うんだけど、どうなんでしょう。

私、“ある職種”の方の祝儀・不祝儀には無理して包むけど、一般の方の結婚式だと5万円、葬式には1万円、こんなもんでしょ?

地域によっては、祝儀の決まりはないけれど、香典は3千円、月命日にお経をあげに来る坊さんには5百円、本命日には3千円、なんて決まりがあるんだそうで、檀家の減っている今、こんな収入じゃお坊さん暮らしていけない。

『花八層倍 薬九層倍 坊主丸儲け』なんて言葉もあって、花屋は原価の8倍の儲け、薬屋は原価の9倍の儲けがあり、坊主なんて、原価0みたいなもんだから丸儲け、なんだそうです。
確かに花屋や薬屋が潰れたって話聞かないけど、最近は廃寺が増えているそうなんで、丸儲けではないんだろうね。


今夜は新月。
新月の夜は真っ暗。
陸海空からの攻撃に最も適しているんだとか。
そんな噂が気になって、どうも調子がでません。

早いトコ、満月になって欲しいものです。



 

慶事と弔事

 投稿者:ランスロット  投稿日:2017年 4月26日(水)06時45分9秒
返信・引用 編集済
  一昨日月曜日の夜、新富町でキング、ピンタイラ君らと飲んでいて、いい加減意識が飛びはじめた頃、大坂の北君から電話がかかってきました。

北君の初孫誕生予定日が先週だったので、開口一番お祝いを言おうかと思ったのですが、実は北君の今年104歳になる父上のお加減が良くなく、今度こそホンマに危ない、と知らされていたので、慶事の知らせか弔事の知らせかわからず、席を外して小さな声で電話に出ると、弔事ではなく、お目出度い知らせでした。

おめでとう、お祝い贈らせてもらうから、と言って電話を切ったものの、はてお祝いいつ贈れば良いものか・・・。

北君の父上、四国八十八箇所を100回以上廻られたほど頑健な方だったのですが、流石に100歳を超えてからは急激に衰えてこられ、これまで何度か、“今度の正月迎えられへん”“今年の冬は越されへん”“今年の桜は見られへん”などということがあったのですが、その度に驚異の生命力で乗り切って来られたものの、今回は食が細り、毎日2合飲んでいた大好きなお酒も欲しがらない、ということなので、北君も今度こそは覚悟している、と言っているので、お祝いを贈って、それが着いた日に何かあれば、北君も北君の息子さん夫婦も、あまり良い気分ではないでしょう。

こういう場合、冠婚葬祭評論家なら、どのように判断するんだろうね。

“今度こそ覚悟している”と北君は言っているものの、そう言ったのが今月の初めだったので、今回も春の訪れとともに、お元気になられるかもしれない、いやいや、あの驚異の生命力、きっと乗り切られることと思います。

なにはともあれ、いまりちゃん、お誕生おめでとう!
お祝い、もうちょっと待っててね。



 

今日?

 投稿者:ランスロット  投稿日:2017年 4月25日(火)08時43分56秒
返信・引用
  某国のこれまでのミサイル実験、全て明け方だったそうなので、今朝は5時前から起きてテレビ見ていたんだけど、今朝のミサイル実験はなし。

過去の核実験は午前9時から12時までの間。
ってことは、今日のお昼のニュースで核実験が行われた、って報道がなければ、今日の核実験はなし、かな?
12時になれば、今そこにある危機は、ひとまず収まったことかもしれないけど、いずれは暴発するんだろうな。

かの半島には私の一族も多く住んでいることもあり、今回危機、なんとか平和裏に治まって欲しいものです。
 

YOKOSUKA

 投稿者:ランスロット  投稿日:2017年 4月24日(月)07時52分55秒
返信・引用 編集済
  横須賀へ行き、船に乗って軍港内軍艦見物をしてきました。

こんなに近くまで行っていいの? ってくらいの距離まで、各軍艦の傍まで行ったんですが、停泊中の海上自衛隊潜水艦(2隻浮上していました)や護衛艦の艦橋に人影が見えたので、手を振ったら向こうも手を振り返してくれたので、近くまで行く船、結構あるんでしょう。

海上自衛隊の艦船群を超えると、米軍のイージス艦が停泊しており、その近くには、出ました! 原子力空母ロナルド・レーガン。
イージス艦にも空母にも近付いたんだけど、冗談で宴会なんかに使うバズーカ砲なんか持ち出したら、間違いなくその瞬間、蜂の巣どころか消滅させられるんだろうな。
お疑いの方、どうぞお試しを、冗談バズーカ、ドンキホーテで売ってます。

軍港内を航行して驚いたのは、なんと、日本のイージス艦1隻以外に、4隻の米海軍イージス艦が停泊していたこと。
原子力空母を守るため、ってことなんだろうけど、今日本海に向け北上中の原子力空母カール・ビンソンの部隊にだってイージス艦は1隻? 2隻?

イージス艦は、同時に複数のミサイルを撃ち落す能力があるそうなんで、海上自衛隊の1隻と合わせ、5隻ものイージス艦が横須賀に居れば、某国がミサイルを撃ち込むと予想される東京・横浜はまず安泰。
市ヶ谷のパックスリーはアテにならないけど、イージス艦は頼りになります。

“某国”建軍記念日の明日25日に、某国は核実験 and/or ミサイル発射を行うとの観測があり、そうなれば、軍事作戦が行いやすい真っ暗闇の新月の夜、つまり27日の夜、米軍が軍事攻撃を行うとの予測がされています。

某国の報復攻撃として、日本にミサイルが飛んでくる、なんてことも考えられますが、狙われるのは青森の三沢基地と首都東京。

三沢基地は、日米精鋭戦闘機群の基地だし、横須賀にはイージス艦が5隻。
軍事には全く素人の私でも、安心っちゃあ安心。
でもまあ、某国が Good Loser になる選択をしてくれるのが、一番なんだけどね。

新月の夜、日米のイージス艦が“沈黙のイージス”のままであってくれますように。
 

日帰りバス旅行

 投稿者:ランスロット  投稿日:2017年 4月21日(金)00時04分23秒
返信・引用 編集済
  昨夜遅く、と言ってもホンの少し前なんだけど、ある先輩から電話がかかってきました。

「ランちゃん、明日暇?」

このパターン、例の先輩からのものなら、往復ビジネスクラス、高級ホテルでの宿泊、仕事はチョイとキツイものの、結構な額のお小遣いまで頂ける美味しいオファーなんだけど、この先輩のこのパターンは初めてなので、
「暇っちゃあ暇なんですが・・・。」
と言葉を濁しての返事。

「いやあ、明日〇〇主催の日帰りバス旅行ががあって、ウチのグループからも何人か行くことになってたんだけど、今日になってキャンセルが出ちゃって。ウチのグループだけ席埋まらないのもナンナンデ、暇そうなのランちゃんくらいだから電話したんだ。
気楽にバスに乗って見学して回って、お昼は豪華フレンチディナー、高級ャンパン・ワイン飲み放題ってバス旅行なんだけど、どう?」
「行きますぅ~。」

ランチで豪華ディナーって、何か変だけど、言葉の使い方、間違いかと言えばそうでもない。もっとも先輩、単なる言い間違いだと思うけど。

「気楽な見学で豪華フレンチに高級シャンパン・ワイン飲み放題なのに、どうしてキャンセル出たんでしょうね。ところで、場所何処です?」
「横須賀。」

横須賀ぁ・・・・・!

横須賀ってことは、海上自衛隊と米海軍の基地、修理ドックがあって、米海軍の原子力空母ロナルド・レーガンが停泊中の場所だよね。
ってことは、見学場所は当然、アソコあたり?

米朝開戦ってことになれば、青森の三沢基地と共に真っ先にミサイル撃ち込まれる恐れがある場所に、何故今頃行く?

「横須賀行くってことなら、他にも結構キャンセル出てるんでしょうね。でも何故今頃横須賀へ?」
「横須賀へ行こうって決まった頃は、こんな状況になると思ってなかったんだろうな。まあ、危ない危ないったって、ホントに危ないのは25日らしいから、明日は大丈夫!」

豪華フレンチと高級シャンパン・ワイン飲み放題に釣られての横須賀旅行、横須賀だけに、
♪♪ これっきりこれっきり もう これっきりですかぁ ♪♪
なんてことにならないよう、米朝首脳部、表面では睨み合っていても、水面下での平和交渉、お願いします。
 

スイカ

 投稿者:ランスロット  投稿日:2017年 4月20日(木)06時17分10秒
返信・引用 編集済
  スイカと言っても、JRのSuicaカードのこと。

私、電車の網棚に物を忘れたこと数え切れないくらいあり、全て帰って来ているのですが、街中で物を落としたことはなかったのですが、この前の月曜日、スイカカードを落としてしまいました。

駅で改札をスイカカードで出た後、駅ビル内の書店へ行き、そこでカードがないことに気がついたので、書店か駅、いずれにしても駅ビル内で落としたに違いないので、書店・駅事務所で問い合わせ探してもらったのですが、何処にも無く、一応駅前交番に届けておいたのですが、諦めていました。

スイカカードって登録ができるので、なくしても再発行手数料5百円で、スイカ残高そのままで再発行してもらえるのですが、私が使っていたのは『東京駅100年記念スイカ』で、記念スイカはどういうわけか登録も再発行もしてもらえない。

スイカをそのままジーンズのポケットに入れているので、そのうち失くすだろうと思っていたんで、スイカを持ち出して約20年、失くさなかったほうが不思議なくらい、でも入金したばかりで5~6千円以上の残高があったので、残念といえば残念!
でもまあ、クレジットカードを落すよりマシかあ、いやいや、クレジットカードなら再発行まで時間はかかるが、被害はカード会社が補填してくれる。

なんてことを思っていたら、昨日、地元警察署の忘れ物係から“ 該当カードの届け出があったので、確認のため署までお越しください”との電話がありました。

で、行ってみると、私の前に女性が一人いて、丁度財布を返して貰っているところ。
「わっ凄い、お金も指輪もちゃんと入ってる(何故指輪が財布に入ってる?)。ニッポン凄い!」
と外国人観光客のようなことを言っていました。

私が行くと、確認のため、落とした場所と残高を言ってほしいということだったので、駅中かその周辺、残高は5~6千円、ひょっとしたら7千円くらいと言うと、担当のお巡りさん、
「では、駅へ行って残高を確認してきますので、10分ほどお待ちください。」
と言って出て行きました。
その後、ホントに10分ほどで、汗を拭き拭き(昨日は暑かっ た)戻ってきて、
「落とした場所も、残高もほぼ一致していましたので、カードお返ししますが、ひょっとして同じ場所、同じような残高のカードを落とした、という方がいた場合、もう一度カードを署に戻して、調べなおすことに同意する、という書類に署名をお願いします、ということなので、署名をしてきましたが、まあ、同じ日、同じような時間に、残高5千何百円かの東京駅100年記念スイカを落とした人が居る確率、天文学的とは思わないものの、米朝戦争が起きる確率よりも低い(結構高い確率?)と思うんで、その心配はないとだろうけどね。

拾ってくださった方、暑い中、駅まで行ってくださったお巡りさん、そして日本の公共心、有難う! スイカの残高以上に感謝致しております。
 

エレベーター

 投稿者:ランスロット  投稿日:2017年 4月19日(水)08時18分38秒
返信・引用
  婆様ネタをもうひとつ。

先週だったか、ある婆様所有のビルでエレベーターに乗ったら、『〇〇日午前8時~11時迄、エレベータ補修のため使用できません』との貼紙がありました。

「エレベーター補修って、何するの?」
「エレベーターの、ほら、箱を吊ってる紐あるでしょ、あの紐交換するみたいよ。」
「紐?! 紐なの、エレベーター吊るしてるの?」
「そうよう、紐よ、紐じゃない。」

一緒に乗っていた顔見知りの宅急便のアンちゃん、下向いて笑いを堪えてたんで、
「このエレベーター吊るしてるの紐だそうだから、あんまり重い荷物積まないほうがいいよ。」
「はい、気をつけます。」

町内にお立ち寄りの方、紐で吊るしてるエレベーターがあるので、気を付けて乗ってくださいね。
 

思い出の中では

 投稿者:ランスロット  投稿日:2017年 4月18日(火)18時58分35秒
返信・引用
  婆様達現役時代、美空ひばりさん宅近くの、小さな商店の女将さんだった方多いんだけど、皆さん口を揃えて、
「ひばりちゃんが店の前に大っきな外車停めて、わざわざその外車から降りて買いに来てくれたのよ。」
って懐かしそうに言います。

多分、あの頃、ひばりさん宅近くの商店主さんは、訊けば全員が全員、
「ひばりちゃんがわざわざ云々。」
って言うだろうけど、それほどひばりさん暇じゃなかった筈、実際にひばりさんが買いに来られた団子屋さんの話を聞き、それに対抗して言っているうちに、本人達の思 い出の中では、本当になってしまったんでしょう。

でも、それだけ美空ひばりさん、愛されたってことだね。

フジテレビさん、やっぱり『美空ひばり生誕80周年記念コンサート』、美空ひばりさん宅に記念コンサートの出演者を集め、先日放送した番組より長時間特別番組で放送しなおしたほうがいいと思うよ。
 

レンタル掲示板
/285